この記事を読んだ人におすすめの記事×

プレミアータ銀座(PREMIATA GINZA) ショップ紹介ー#21

1885年に創業され、モード性や遊び心を取り入れた新しいスタイルのメンズシューズを製作しているイタリアのシューズブランド、"プレミアータ(PREMIATA)"。今回は、イタリア国内では感度の高い百貨店やセレクトショップなどで展開されている同ブランドが2018年の5月にオープンした、日本初の路面店「プレミアータ銀座(PREMIATA GINZA)」をご紹介する。

出典元:プレミアータ公式サイト

1885年に創業され、モード性や遊び心を取り入れた新しいスタイルのメンズシューズを製作しているイタリアのシューズブランド、"プレミアータ(PREMIATA)"。今回は、イタリア国内では感度の高い百貨店やセレクトショップなどで展開されている同ブランドが2018年の5月にオープンした、日本初の路面店「プレミアータ銀座(PREMIATA GINZA)」をご紹介する。

目次

"プレミアータ(PREMIATA)"とは?

"プレミアータ(PREMIATA)"は、1885年にGRAZIANO MAZZA社(G.M社)がイタリアのマルケ州モンテグラナーロで創業したブランド。モンテグラナーロ地区は、イタリアでもクオリティの高い靴づくりで知られるメーカーが数多く点在しており、その中でもG.M社は最も古い靴メーカーとして、その名が知られている。この歴史と伝統あるメーカーを一新させたのは、現在の社長で4代目であるグラツィアーノ・マッツァ氏。彼は、この歴史と伝統あるメーカーを一新させた。もちろんこれまでマッツァ家が代々培ってきたクオリティ高い靴づくりはそのままに、そこに現代ならではの時代感(モード性)をミックスし、全く新しいスタイルのメンズシューズをつくり始めた。今までになかった新しい概念の靴は保守性の強いメンズシューズ業界に強烈なインパクトを与え、それと同時にそのスタイルはまたたく間にコピーされ、全世界に広がった。

ブランドの特徴は?

プレミアータの靴の特徴は、流行に左右されない普遍性をもっていることだろう。シンプルでクラシカルなデザインをベースにして、エレガントなシルエット、またその時代の流行を取り入れているため、トレンドから全くずれているわけでもなく、かつトレンドが去っても古さをの残さないタイムレスなデザインを誇る。伝統的な職人による靴作りとトレンドモードを融合させたスタイル「ニュークラシック」と表現されるがまさにプレミアータを象徴したワードであろう。

明るい店内に個性的なシューズが異彩を放つ

同店は銀座3丁目の銀座モリタビル1階に位置し、店内にはイタリア本国と同様の照明器具や什器を設置。レザーを用いたシューズを展開するメインラインや、カタカナの「ホ」のようなアイコンロゴが特徴的なスポーツライン「プレミアータホワイト(PREMIATA WHITE)」などのアイテムをラインナップする。

上品かつ個性的な、"ちょいワル系"な1足を探しているなら、ぜひおすすめしたいブランド。
おしゃれが分かる父親へのプレゼントもいいかもしれない。

ショップ情報

PREMIATA GINZA
住所:東京都中央区銀座3-3-6 銀座モリタビル1F
電話番号:03-3563-2272
営業時間:11:00〜20:00(5月26日のみCLOSE 17:00)

公式サイト

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Brandshop新着

      Brandshopランキング

      総合新着

      総合ランキング