この記事を読んだ人におすすめの記事×

バンズ(VANS)ーブランド図鑑 vol. 09

シンプルでどんな服装にも合うデザインに加え、丈夫なアッパーとグリップ力の強いソールが特徴のバンズ(VANS)。1970年代にスケーターの間で話題を集め、現在では世界中で愛されるブランドに。今回は、そんなバンズ(VANS)についてご紹介する。

出典元:Instagram post by @vans vans

シンプルでどんな服装にも合うデザインに加え、丈夫なアッパーとグリップ力の強いソールが特徴のバンズ(VANS)。1970年代にスケーターの間で話題を集め、現在では世界中で愛されるブランドに。今回は、そんなバンズ(VANS)についてご紹介する。

目次

ブランドのなりたち

ヴァンズ(VANS)は、アメリカ西海岸発のスニーカーブランド。
1966年3月、カリフォルニア州アナハイムブロードウェイ通り704E番地に、ポール・ヴァン・ドーレン(Paul Van Doren)とジム・ヴァン・ドーレン(Jim Van Doren)が、ゴードン・リー(Gordon Lee)とセルジュ・デリーア(Serge Delia)とともにショップを開いたのが始まりだ。1970年前半、南カリフォルニアでシンプルなデザインとグリップのあるソールが注目されるようになり、スケーター達の間で人気となった。

The Sk8-Hi

出典:https//www.vans.com

バンズ(VANS)について

1966年にポール・ヴァン・ドーレン(Paul Van Doren)がジム・ヴァン・ドーレン(Jim Van Doren)、ゴードン・リー(Gordon Lee)、セルジュ・デリーア(Serge Delia)の3人と手を組みカリフォルニア州アナハイムに設立したスニーカーブランドだ。VANSというブランド名には、「ヴァンとその仲間たち」という意味がこめられている。1970年前半、南カリフォルニアでシンプルなデザインとグリップのあるソールが注目されるようになり、スケーター達の間で人気となった。以降、1976年に「ERA」モデルがデビューし、1982年、映画『初体験/リッジモント・ハイ』にてショーン・ペンがで着用したことで、VANSのスリッポンが世界中の注目を集めた。1984年、経営破綻するも、シューズ自体は非常に評判が良かったことから民事再生法が適用され、再生への道へ。ポールは社員全員に「むこう3年間は昇給はないかもしれないが、すべてにおいてコストダウンをしなければいけない、しかし、VANSシューズだけはクオリティを絶対に落としてはいけない!」 と伝えた。実際に3年後の1987年に、VANSはすべての債権者に返済した。

1988年、オーナーが、会社をMcCown DeLeeuw会社に7500万ドルで売却。投資会社が新しいオーナーとなり、VANSは世界中に広がり始め、現在も新しい価値を生み出し続けている。日本では、ABCマートが商標契約しており、生産・運営を行っている。

Instagram

出典:https//www.instagram.com

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Brandshop新着

      Brandshopランキング

      総合新着

      総合ランキング