ステルス家電が楽しい!

#マイラクラシック (mayla classic)ー ブランド図鑑 vol.305

2006年に株式会社Dollsがスタートした、日本のレディースシューズブランド"マイラクラシック(mayla classic)"。今回は、日本独自のファンタジー要素と欧州の古典的要素を合わせ持つデザインが特徴の同ブランドについてご紹介する。

出典元:photo by maylaclassic

2006年に株式会社Dollsがスタートした、日本のレディースシューズブランド"マイラクラシック(mayla classic)"。今回は、日本独自のファンタジー要素と欧州の古典的要素を合わせ持つデザインが特徴の同ブランドについてご紹介する。

目次

ブランドの成り立ち

2006年に株式会社Dollsがスタートした、日本のレディースシューズブランド"マイラクラシック(mayla classic)"。“日本人の足に最も合う、履き心地の良い靴とは何か” という要素を研究し取り入れることで、美しいシルエットはそのままに、従来にない快適な履き心地と耐久性を実現している。

"マイラクラシック (mayla classic)"について

日本独自のファンタジー要素と欧州の古典的要素を合わせ持つデザインが特徴で、靴ひとつひとつにテーマやストーリーが設けられている。「履物」という概念にとらわれない独創的な靴作りを行っており、「出会った瞬間、体温が2℃あがる靴」をブランドコンセプトに、胸が高鳴り、"マイラクラシック"の靴を手にした瞬間、頬が高揚するようなときめきや、恋をしてドキドキするような気持ちになれることを意味している。サンリオやディズニーとのコラボレーションも行っている。フレンチゴシックのような、物語の登場人物が身に着けているようなデザインが印象的なシューズは、主に公式通販サイトにて購入可能だ。価格帯は1万5000円前後である。

「ロートケップフェン(赤ずきん)」photo by maylaclassic

出典:https//www.instagram.com

公式サイト

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい