この記事を読んだ人におすすめの記事×

#KEEN GARAGE HARAJUKU ショップ紹介ー#52

2003年誕生と比較的新しいブランドながら、その種類の豊富さと機能性の高さから、アウトドア派から高い人気を誇るアメリカのシューズブランド、"キーン(KEEN)"。今回は同ブランドの直営店、「KEEN GARAGE HARAJUKU キーン ガラージ 原宿」をご紹介する。

出典元:Shoes-box ( @shoeslover_55 )

2003年誕生と比較的新しいブランドながら、その種類の豊富さと機能性の高さから、アウトドア派から高い人気を誇るアメリカのシューズブランド、"キーン(KEEN)"。今回は同ブランドの直営店、「KEEN GARAGE HARAJUKU キーン ガラージ 原宿」をご紹介する。

目次

アウトドア派からの高い支持を誇る"キーン(KEEN)"

"キーン(KEEN)"は、2003年にアメリカのカリフォルニア州 アラメダにて、ローリー・ファーストと、マーティン・キーンにより創設されたアメリカのフットウェアブランド。「HybridLife」をスローガンに「CREATE」「PLAY」「CARE」の3つのキーワードに沿った商品開発を行っている。製品のデザイナーを行うマーティン・キーン氏は、サッカニーやトミー・ヒルフィガー、ケースイスやクラークスといった著名なブランドでキャリアを積んだ経験を持ち、ローリー・ファースト氏はアウトドアブランドで商品企画のキャリアを持つ。2人はサンダルを中心とした商品展開でブランドをスタート。“サンダルはつま先を守ることができるのだろうか?”という問いから、創業モデル「ニューポート(Newport)」が誕生する。独自の「トゥ プロテクション機能(つま先保護)を備えたサンダルは、たちまち話題となり、次世代フットブランドとして一躍人気となった。その後、サンダルとシューズ・陸と水・快適性と性能・ファッションと機能性などの異なる概念を融合した「ハイブリッド フットウェア(Hybrid Footwear)」シリーズを展開。また2013年には、編み込まれたナイロンコードによるシンプルかつ自由に動くコードジャンクションを採用した「プルスルー構造」というコードジャンクションを採用。自在に変形するアッパーで、履く人の足に抜群のフィット感を提供する特性を持つ。もともとはサンダルを作るブランドとして誕生したが、現在では主にハイキングとカジュアルのラインからスニーカーも展開するように。その種類の豊富さと機能性の高さから、アウトドア派からの支持が多いブランドでもある。

キーン(KEEN)

出典:https//www.instagram.com

初の日本直営店「KEEN GARAGE HARAJUKU キーン ガラージ 原宿」

KEEN GARAGE HARAJUKU キーン ガラージ 原宿

出典:https//www.instagram.com

大きな木製の看板が目を引く同店は、原宿のキャットストリートに存在する。"KEEN(キーン)"初の日本直営店として、2012年のオープン以来、原宿の地で流行を発信し続けている。店内はおしゃれな山小屋のようなつくりで、ドラム缶や外国の古い中古車をリユースしたディスプレイに商品が並んでいる。直営店らしく品揃えも充実しており、大人用はもちろんキッズサイズの展開も充実。サンダルからトレッキングシューズまで、幅広いラインナップがディスプレイされている。

KEEN GARAGE HARAJUKU キーン ガラージ 原宿

出典:https//www.instagram.com

シューズのディスプレイも、古い外車のナンバープレートを使用していたり、実にオシャレ。海や山、キャンプといったアウトドアシーンにはもちろん、デイリーユースにまで対応可能で、どんな場所でも活躍する同ブランドのフットウェアにはコアなファンが多く、クッション性・安定感を誇る履き心地は、一度履くと病みつきになる人が多い。

キーン×フジロックのコラボレーションシューズ

出典:https//www.instagram.com

先日発表されたばかりの、フジロックフェスティバルとのコラボモデルも!“岩(ロック)”から着想を得たグレーをベースカラーに、真っ赤なラインをアクセントカラーを配置。フジロックのロゴがアッパーに輝くスペシャルなデザインだ。水陸両用で使用できる「ニューポート エイチ ツー(NEWPORT H2)」と、独自開発の防水透湿素材を使用したパフォーマンスアー バンシューズ「ターギー イーエックスピー ミッド エスピー ウォーター プルーフ(TARGHEE EXP MID “SP” WP)」の2型で展開されており、両モデル共に、夜に光るリフレクター素材が散りばめられている。気候変動の多い苗場の土地では嬉しい1足!

『Us 4 IRIOMOTE(アス・フォー・イリオモテ)』

出典:https//www.instagram.com

また、同ブランドが行っている環境保護・社会貢献活動「KEEN EFFECT(キーン・エフェクト)」のプロジェクト商品『Us 4 IRIOMOTE(アス・フォー・イリオモテ)』も。これは、沖縄県八重山郡竹富町に属する、豊かな自然に恵まれた西表島の「明日」のために行動するプロジェクトとして2019年4月にスタートしたもの。"私たちツーリスト一人ひとりができることを考え、行動してゆく"ことを目的として、Us=明日・私たち、4=4つ。西表島の明日に私たちができる、4つのこと、すなわち「知ろう」「守ろう」「話そう」「残そう」をキーワードとして、西表島の自然や生態系・文化を「知る」ことからはじめ、 アクションを起こして「守り」、 みんなで「話し」、未来に「残す」ことを目的としている。ツーリストとして訪れ、楽しむことはもちろん、その土地を深く理解し、自然や生態系を残していこうというプロジェクトは、フットウェアブランドの域を超えて、"KEEN"というブランドの、自然への感謝や愛、尊敬の念が強く感じられる。

KEEN GARAGE HARAJUKU キーン ガラージ 原宿

出典:https//www.instagram.com

これからの季節に出番が多くなりそうな、アウトドア向けのフットウェアをお探しなら、ぜひ「KEEN GARAGE HARAJUKU キーン ガラージ 原宿」を訪れていただきたい!

ショップ情報

KEEN GARAGE HARAJUKU キーン ガラージ 原宿
住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目14−2
電話番号 03-5466-7350
営業時間 11:00~20:00

公式サイト

この記事の関連商品

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Brandshop新着

      Brandshopランキング

      総合新着

      総合ランキング