この記事を読んだ人におすすめの記事×

上品さが味のしみこみのいい革(黒色の革)、お手入れ用品とケアの基礎

しみこみのいい革靴のお手入れ用品とケアのポイントをご紹介します。お勧めデリケートクリームを数点紹介します。

しみこみのいい革靴のお手入れ用品とケアのポイントをご紹介します。お勧めデリケートクリームを数点紹介します。

目次

滑らかで優しいツヤ感が魅力の柔らかい良質の革。
その性質ゆえ、履く程にしわや型崩れに悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、デリケートな革靴のお手入れ用品とケアのポイントをご紹介。「どんなデリケートクリームがお勧め?」そんな時の為に、好評のクリームも併せてご紹介します!

ブラシで埃を落とし、ケアの下準備をしましょう

しわの多い靴には特に!シューキーパーがお勧め

しわの多い靴には特に!シューキーパーがお勧め

お手入れ前のシューキーパーの使用がお勧めです。しわが伸びてお手入れし易いだけでなく、ケア後の仕上がりも一層美しくなります。

シューキーパーを装備したら、ブラッシングに入ります。
ステッチ周りや履きしわの部分は入念にブラッシングしましょう。
一方方向を意識するとうまくホコリを掻きだせます。
細かい部分の多い革靴の場合は小さいブラシを併用するとより良いですね。

デリケートな革の汚れ落としには「デリケートクリーム」

コロニルのデリケートクリーム

コロニルのデリケートクリーム

サフィールのデリケートクリーム

サフィールのデリケートクリーム

汚れ落としと言えば「クリーナー」ですが、柔らかい革の場合染みになる可能性があります。
そんな時に役立つのが「デリケートクリーム」。
汚れ落とし効果のみならず、革に潤いを与えてくれます。革製品一般に使用できる便利な万能クリーム。お財布やカバンのケアにも使用できます。
使用すると革が潤い履きしわがみるみる伸びてきます♪
使用の際には、円を描くようにクルクルと塗っていきます。塗布し終わったら、乾拭きをしてツヤを出しましょう。

おすすめのデリケートクリームをご紹介します。
M.モゥブレィデリケートクリームは、油っぽさが少なくラムスキン、キッドスキン、クロコダイルなど様々な革ケアに使用可能です。
コロニルのデリケートクリームは、クリーナー効果の高いクリームです。雨ジミに対しても定評があります。
サフィールのデリケートクリームは、美しい光沢が欲しいという方に一押しのクリームです。

色の補色+艶感の持続には「乳化性クリーム」

乳化性クリーム

乳化性クリーム

お米2、3粒位を布やブラシにとって、円を描くように塗り込みます。傷の目立つ箇所は多めに塗り込み、念入りに磨きたいですね。

ブラッシングで余分なクリームをoff

ブラッシングで余分なクリームをoff

靴を傷めない様に優しく一方方向にブラシして行きます。
細かい部分に入り込んだ余分なクリームを落としていきましょう。

乳化性クリームには色付きと無色の物があります。
傷や色落ちが気にならない段階では無色。ある程度履きならした靴では色付きのクリームと、痛み具合に応じて使い分けても良いですね。

まとめ

お手入れ後もシューキーパーはそのままにしておきましょう。形を整えます。
ブラシ→デリケートクリーム→乳化性クリーム→乾拭きの工程で、美しい質感をもう一度取り戻してみませんか?
是非、日頃のお手入れにお役立て下さい。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Care新着

      Careランキング

      総合新着

      総合ランキング