この記事を読んだ人におすすめの記事×

ストッキングや新聞紙でいいの?身近なもので靴はこんなにも綺麗になる!

靴のつや出しというと専用のものを使わないと出せないと思っていませんか?実は新聞紙やストッキングなど家にあるもので十分綺麗になるんです。靴のお手入れは毎日やる必要はありません。定期的に気づいた時に無理なくやっていきましょう。

靴のつや出しというと専用のものを使わないと出せないと思っていませんか?実は新聞紙やストッキングなど家にあるもので十分綺麗になるんです。靴のお手入れは毎日やる必要はありません。定期的に気づいた時に無理なくやっていきましょう。

目次

靴のつや出しといえば、ポリッシュを使ってキレイに磨くことが一般的ではありますが、何も持っていない時でも咄嗟に靴をキレイにできたら良いですよね。では、一体どんな身近なもので靴のつや出しができるんでしょうか?

ストッキングでつや出し

ストッキングを丸めて擦る!

ストッキングを丸めて擦る!

実は、ストッキングを丸めて靴を磨くだけで光沢がでるんです。ストッキングは生地も柔らかいですから靴に傷をつけにくいというのもポイントですね。

新聞紙でつや出し

新聞紙も丸めて使おう!

新聞紙も丸めて使おう!

新聞紙もつや出しにおススメです。新聞紙のインクがワックス変わりになってくれるので、擦るとしっかり光沢が出ます。あまり強い力をかけると細かい傷ができてしまいますので優しく擦るようにしてください。

毎回やる必要はなし!

お手入れのしすぎに注意!

お手入れのしすぎに注意!

一度しっかりとお手入れをしたら、しばらくの間は布で軽く拭いたり、ブラシで汚れを落とすだけでOK。それだけやればしっかりキレイな状態は続きます。やりすぎると革が痛んでしまいますので、むしろやりすぎはNGなんですね。

湿った布にワックスをつけると…?

より光沢が生まれる!

より光沢が生まれる!

ワックスといえば、乾いた布につけて磨くイメージが強いですが、湿った布にワックスをつけて磨くと、乾いた布で磨くよりもピカピカになります!是非実践してみてくださいね。

乾いた布×ワックスの役割

乾いた布でも拭いてほしい!

乾いた布でも拭いてほしい!

乾いた布にワックスをつけて磨くことで、以前のお手入れで靴についていた古いワックスを取ってくれる役割があります。乾いた布×ワックスで拭いてから、湿った布×ワックスで磨くと靴がキレイになるということですね。

まとめ

身近なものを使ったつや出し方法と、つや出しのための豆知識もご紹介しました。
大切な靴だからこそ、適度にお手入れをして、いつでもピカピカの状態にしてあげてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Care新着

      Careランキング

      総合新着

      総合ランキング