#マノロブラニク東京ミッドタウン店 ショップ紹介ー#137

セクシーでカラフル、エレガントさを待ち合わせたデザインが特徴のイギリスのラグジュアリーシューズブランド "マノロ ブラニク(Manolo Blahnik)"。今回は、国内8店舗目の直営店としてオープンした「マノロ ブラニク東京ミッドタウン店」をご紹介する。

出典元:photo by tokyomidtown

セクシーでカラフル、エレガントさを待ち合わせたデザインが特徴のイギリスのラグジュアリーシューズブランド "マノロ ブラニク(Manolo Blahnik)"。今回は、国内8店舗目の直営店としてオープンした「マノロ ブラニク東京ミッドタウン店」をご紹介する。

目次

パーソナリティのある靴を展開するシューズブランド "マノロ ブラニク(Manolo Blahnik)"

ファッションに詳しい人なら知らない者はいないであろう、イギリスの高級シューズブランド "マノロ ブラニク(Manolo Blahnik)"。目打ち錐のように先のとがった靴で、常に細く高いスティレットヒールにリボン、ビーズなどを組み合わせたコレクションが有名で、セクシーでカラフル、エレガントさを待ち合わせたデザインが特徴である。天才シューズデザイナー・マノロ ブラニク氏のデザインした靴は、ダイアナ妃やカイリー・ミノーグ、マドンナ、メラニア・トランプなど、数々のセレブが着用したことでも有名で、現在はニューヨーク、香港等に直営店を展開。イタリアにある4つの工場を稼動させながらも、最終的なデザインの仕上げはブラニク自身が行っており、自身も「私の靴には他の靴にないものがある、パーソナリティだ」と語っている。今回は、そんな同ブランドが2020年3月にオープンした「マノロブラニク東京ミッドタウン店」をご紹介する。

「Notta」photo by manoloblahnikhq

出典:https//www.instagram.com

国内8店舗目となる直営店「マノロ ブラニク 東京ミッドタウン店」

2020年3月18日、国内8店舗目の直営店として東京ミッドタウン ガレリア1階にオープンした「マノロ ブラニク東京ミッドタウン店」。同ショップは"タサキ(TASAKI)"と"ディプティック(DIPTYQUE)"の間に存在しており、内装は世界中の"マノロ ブラニク"の店舗を手掛けてきた、建築家のニック・リース・スミス氏(Nick Leith-Smith)が担当している。

「マノロ ブラニク 東京ミッドタウン店」photo by tokyomidtown

出典:https//www.facebook.com

クリーン、ミニマル、モダンをテーマに、マノロ ブラニクショップのシグネチャーである「リビングルームスタイル」を取り入れた店内は、ブラニクのユニークでカラフルな作品の舞台を作り上げており、旗艦店でみられる寒色系のトーンではなく、ブラウン・ベージュを多用した暖かみのあるデザインとなっている。この「ミッドタウン店」では、ウィメンズだけでなく2018年にスタートしたメンズラインも取り扱っている。国内でのメンズの取り扱いは、表参道の旗艦店やギンザ シックス(GINZA SIX)などに次いで5店舗目だ。

「マノロ ブラニク 東京ミッドタウン店」photo by tokyomidtown

出典:https//www.facebook.com

高級感あるリビングにビビッドなチェアが並び、寛いだ楽しい気分で靴の試着を楽しむことができる店内。ミッドタウン店だけの限定モデルの他、春らしいモデルやパーティシーンにぴったりの1足まで、オールラウンドに取り揃うミッドタウン店。この春、お気に入りの1足を見つけに訪れたい!

「マノロ ブラニク 東京ミッドタウン店」photo by tokyomidtown

出典:https//www.facebook.com

ショップ情報

住所 東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリア 1階
電話 03-6447-1314
営業時間 11:00〜21:00

公式ホームページ

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい