この記事を読んだ人におすすめの記事×

リオオリンピックで注目!ナイキのマラソンシューズに注目が集まる

リオオリンピックはあっという間に終わりましたが、その中である点に注目が集まりました。それが、マラソンでのド派手なシューズです。イエローとピンクのシューズを履いた選手が続出し、とても目立っていたのです。

リオオリンピックはあっという間に終わりましたが、その中である点に注目が集まりました。それが、マラソンでのド派手なシューズです。イエローとピンクのシューズを履いた選手が続出し、とても目立っていたのです。

目次

リオオリンピックで注目を集めたシューズ!

多くの熱戦が繰り広げられたリオオリンピックですが、あっという間に終わった印象ですね。多くの日本人選手が活躍しましたが、意外なところで注目を集めた競技がありました。それが、マラソンです。最近は日本人選手は苦戦している競技ですが、注目されたのはその足元を彩ったシューズです。

イエローとピンクをミックスさせた、ド派手なシューズが印象的でした。また、単にド派手なだけでなく、先頭集団を形成した選手の多くが履いていたのです。そのインパクトの強さから、他方から注目を集めたのは言うまでもありません。

そのシューズはどこのブランドなの?という話題でもちきりになりましたが、ナイキがデザインしたシューズという事が発覚しました。このリオオリンピックのためにデザインされたシューズであるのですが、具体的にどのような特徴があるのでしょうか?

市販はされていないけど・・・

こちらは落ち着いたデザイン

こちらは落ち着いたデザイン

今回のシューズは、もちろんプロユースモデルですので市販はされていないのが実情です。ただ、そのモデルの市販バージョンが、Air Zoom Pegasus 33 OCです。多くのカラーが存在しているモデルですが、やはり一番人気はオリンピックで見られたモデルです。

人気の所以はこのカラーリングにあるのですが、メンズとしても大人気なのです。日本には展開されていないカラーとなるので、並行輸入モデルを狙って購入することになります。ただ、レア度が高くなかなか購入できないのが実情です。

単色でなく、イエローとピンクを使用しているのは、アスリートが躍動する姿をイメージしているのでしょう。また、目立って注目されることにより、よりアスリートとして力を発揮することを期待しているのかもしれませんね。

暗い夜道を走っていても、目立つ事請け合いのイケてるモデルとなります。ナイキファンならずとも、注目しているのは言うまでもありません。

機能的な特徴は?

ハイカットバージョンのZoom Pegasus All Out Flyknit OCというモデルも存在しています。より足首の保護をイメージしてデザインされているのですが、ストリート履きでもおしゃれに履きこなせそうですね。アウトソールを見ると、独特のイボが多くついているのが見て取れます。

これは、足への負担を最小限に減らす効果を期待してのものです。また、地面を蹴り上げる時に、より反発しやすいものとなっているのです。アウトソールまでもイエローなので、とにかく目立って仕方ないですね!

このモデルの場合、日本の足袋を意識しているのは言うまでもありません。それは、足首のデザインを見れば一目瞭然ですね。また、単にデザインが似ているだけでなく、圧倒的に軽量にできているのも特徴です。

マラソンの場合、1グラムでも軽い方が足への負担が大きく変わります。ナイキが長年積み重ねてきた技術を結集させ、現時点で最も軽いシューズに仕立てたというイメージがありますね。

販売店が少ない・・・

リオオリンピックで注目されて以降、どうしてもゲットしたい!という人が続出しました。その人気にあやかって、多くのショップも取り扱おうと躍起になったのですが、圧倒的に流通量が少ないのが実情です。現時点では、日本のショップで手に入れることは不可能に近い状況です。

大手通販サイトのAmazonでも、並行輸入モデルを取り扱っていたのですが、あっという間に売り切れており在庫なしの状況が続いています。本国アメリカでも話題となっているだけに、日本に流通するのはいつになるのでしょうか・・・

ただ、オリンピックで注目されたイエローとピンクモデル以外であれば、ナイキの公式通販サイトで購入が可能です。いつの日には憧れのモデルを手に入れるまでは、色違いで我慢するというのもアリですね。

本気で購入をご検討ですと、直輸入や購入代行で手に入れることができます。但し、費用面でそれなりにかかりますし、確実に手に入る保証はありません。

ぜひお目にかかりたいですね!

いかがでしたでしょうか?ド派手なカラーリングが印象的ですが、機能的にも見どころ満載のモデルとなっています。何と、従来モデルの約半分の重量という驚異の軽さは、是非自分で履いて実感したいものです。

おりしも冬、本格的なマラソンシーズン到来です。もし手に入る機会があれば、このシューズで街をさっそうと走りたいものですね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング