この記事を読んだ人におすすめの記事×

実はキツい靴よりも悪い!?ゆるい靴が体に与える5つの悪影響とは?

ゆるい靴を履くと、足だけではなく、実は全身に痛みや不具合が生じます。これを知るともうゆるい靴を履けなくなる!と思わせる、ゆるい靴を履くとよくない理由をご紹介します。

ゆるい靴を履くと、足だけではなく、実は全身に痛みや不具合が生じます。これを知るともうゆるい靴を履けなくなる!と思わせる、ゆるい靴を履くとよくない理由をご紹介します。

目次

自分に合わない靴を履くことで出る弊害が沢山ある

実は体に不調がたくさん起こる可能性が!

実は体に不調がたくさん起こる可能性が!

コーディネートに欠かせない靴。サンダル、ミュール、パンプス、スニーカー、ブーツなどいろんなデザインがあり、組み合わせを考えるのも楽しいですよね♪

デザイン選びも必要ですが、皆さんは自分の足に合った靴をきちんと選んでいますか?特に履いた時に「ゆるい靴」を選ぶことは体の不調を招く原因になるんです!

今回は決して楽観視できない、ゆるい靴が体に良くない理由をご紹介します。

ゆるい靴を履くことで起こること

ゆるい靴を履き続けると・・・

ゆるい靴を履き続けると・・・

では、ゆるい靴を履き続けることでどうなるのか、見ていきましょう。

足が靴の中で滑る

ゆるい靴は足の中でつま先側に前滑りします。その時に指先がつま先に当たったり、摩擦で靴擦れを起こすなど、痛みを感じることが多くなります。

擦れ続けると皮膚は体を守ろうと硬くなります。すると足に魚の目やタコができてしまうのです。

魚の目やタコは見た目も良くないですが、治すまで時間がかかるので侮れません。

足裏の筋力が低下する

靴の中で滑るということは、しっかり地面を捉えて歩いていない状態です。その環境が続くと足指でしっかり地面をキャッチする「グリップ」ができなくなり、足裏の筋力が徐々に低下するのです。

全体重の負荷がダイレクトに来る足裏の筋肉が衰えることは、とても危険ですね。

筋力低下で足が真っ平らになる

筋力低下で足が真っ平らになる

体を支える足裏のアーチが崩れる

足裏の筋力が衰えてくると、今度は足裏のアーチが崩れます。

足裏には土踏まずやその反対側の縦のラインのアーチが2つ、そして親指から小指までの横のラインのアーチが1つと、3つのアーチが存在します。

このアーチは体重を足に乗せるときのクッションの役割を果たしているのです。アーチがなくなりこのクッション性が低下することで、膝に痛みを感じたり、外反母趾など足の変形という症状を引き起こします。

筋肉バランスが崩れる(全体)

さらに症状は進みます。足裏の筋力が衰え、足のアーチが崩れることで、全身の筋肉バランスが崩れます。つまりどこかしらに負担がかかってしまうのです。

それにより、腰痛になったり、肩こりが重くなる、顎関節症になるなど足とは関係ない部分に弊害が出てくるのです。

もしかして上記の症状を持っていてなかなか治らない人は、靴のせいかもしれません。

筋膜が歪む

筋膜が歪むと肩こりも起こる

筋膜が歪むと肩こりも起こる

そしてさらにゆるい靴を履き続けると、筋膜が歪んできます。筋膜とは筋肉を包む膜のことになります。筋膜はある法則に従って繋がっているのですが、一部の筋膜のバランスが崩れることで、その筋膜と繋がっている部分の筋肉に影響が出てきます。

すると便秘や胃もたれを発症し、女性の場合生理痛がひどくなるなどの症状が現れます。

足裏だけに出る痛みや症状だったのに、ここまで進むと一見関係ないような場所に影響してくるのが、ゆるい靴なのです。

ゆるい靴を選ばないためには自分の足のサイズを把握することが大切

自分の足のサイズを把握しよう

自分の足のサイズを把握しよう

ゆるい靴が体に悪い理由はもうわかりましたよね?全身に影響が出てしまうので事前の対策が必要です。

それは自分の足に合った靴を購入するということ。そして自分の足のサイズを把握するということです。

ゆるい靴の原因が、足長(サイズ)と足囲(ワイズ)が合っていないことが挙げられます。どんなにデザインが良くても、23cm、28cmなどの足長のサイズは守りましょう。

そしてもう一つが足囲です。足囲はよく「E」の数で表示されています(3Eなど)。これは親指と小指の付け根から足の甲を一周した時の足の厚みのことです。

ここが大きい靴を選んでしまうと、前滑りする可能性が高くなります。メジャーでこの2つをしっかり測定して、自分にあった足長と足囲の靴を選びます。

楽観視できないゆるい靴!

今回はゆるい靴がよくない理由をまとめてみましたが、いかがでしたか?

きつくてギューギューな靴よりもゆるい方が後から調整できて良い、と思いがちですが、ゆるい靴は上記のような影響を及ぼします。足裏だけの症状ではなく、全身の痛みにも影響してくるのが怖いですね・・・。

どんなにデザインが気に入っても、自分に合わないゆるい靴を履くのはやめましょう!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング