この記事を読んだ人におすすめの記事×

2016年秋冬のシューズトレンドをまとめてチェックしておこう!

毎年変わるトレンドは、外してしまうとせっかくのおしゃれも台無しです。2016年秋冬はどんなシューズを履けばいいのでしょうか。ブーツ、パンプス、ぺたんこ靴と分けてご紹介します。イチ押しはファーサンダルです。

毎年変わるトレンドは、外してしまうとせっかくのおしゃれも台無しです。2016年秋冬はどんなシューズを履けばいいのでしょうか。ブーツ、パンプス、ぺたんこ靴と分けてご紹介します。イチ押しはファーサンダルです。

目次

トレンドは外してしまうと古くさくせっかく頑張ったおしゃれが台無しになってしまいます。2016年秋冬のシューズトレンドはどういうものが流行るのでしょうか。今からしっかりトレンドを押さえておきましょう。

2016秋冬ブーツトレンド

レースアップブーツ

2016年のブーツトレンドをご紹介します。今年数多く出ているのがレースアップブーツです。スカートにもパンツにも合わせやすく、足元に適度なボリューム感が出るのでバランスが取りやすくおしゃれに見せることができます。ブーツはまだ暑さの残る時期だと取り入れるのはためらいがありますが、ショート丈のブーツなら暑苦しさも出ず季節感を先取りすることができます。

黒のレースアップシューズは今年は沢山の種類が出ています。デザインを選べばカジュアルにも、フェミニンにも履きこなすことができます。

キャメルやブラウンなどは、秋らしい装いにもピッタリです。フォークロアなコーディネートにもよく似合います。靴下やタイツとのコーディネートも楽しめます。

コーディネート例をご紹介します。Dr.マーチンのブーツも履いている人を多く見かけます。しっかりとしたデザインと丸みのあるフォルムが女性にも人気のアイテムです。ブーツからチラリと見える靴下とのコーディネートで、今年らしい表情を演出することができます。ボリューム感のある足元にスカートは、足元を細く見せる効果があるのでぜひ取り入れてみたいコーディネートです。

サイドゴアブーツ

今年すでに履いている人を多く見かけるサイドゴアブーツは、まだ暑さの残るこの季節にも履きやすいブーツです。2016年のサイドゴアブーツは、トゥの形が細くなったポインテッドトゥになっているものが特にトレンドです。また、定番のサイドゴアブーツよりもさらにショート丈になっているものも今年のトレンドです。ゴツいイメージのあるサイドゴアブーツも、より女性らしいデザインになっています。

トゥの形が細くなったデザインのサイドゴアブーツは、2016年のトレンドをしっかり押さえています。また、ベージュなどの優しい色を選べばフェミニンなイメージになるので、幅広い年代の女性に似合います。

ブラックのサイドゴアブーツは黒いタイツと合わせると脚長効果も期待できるので、持っていると便利なアイテムです。今年はツヤのあるブラックのサイドゴアブーツや、スタッズがついたものなどデザインも豊富になっています。

コーディネート例をご紹介します。例年よりショート丈になりトゥが細くなっているので、フェミニンな装いにもよく似合うサイドゴアブーツです。もちろんパンツスタイルにもよく似合いますが、その時は短めのパンツにして足首や靴下をチラ見せすると今年らしい表情になります。

ブーティ

昨年大人気だったブーティは、2016年の秋冬も大人気アイテムです。ブーティは女性らしい装いにぴったりのアイテムなので、オフィスにも履いていけるブーツとして働く女性からも人気が高いアイテムです。トゥの形は、今年らしいポインテッドトゥや、細くなりつつも丸みのあるアーモンドトゥが主流です。ゴールドのラインやジップ使いなどでアクセントが加えられているものも多く、派手すぎず華やかさを持つデザインも豊富です。またブーティーは、カジュアルに履きたい方のデザインも豊富です。くしゅくしゅっとしたボリュームのあるデザインが足を細く見せてくれる効果があり、スタックヒールがヒールの高さを感じさせずに脚長効果も期待できます。

2016年のブーティは、去年のものよりほんの数・程度ですがショート丈になっているものが多いです。数センチ短くなったことで、女性らしさがアップし足首を細く見せる効果があります。かかとに入ったゴールドのラインがアクセントになっていて、今年はシンプルなものより少しアクセントが効いたブーティーがトレンドになっています。

こちらはスエードのカラーが秋冬らしい落ち着いた色合いになっています。サイドに入ったゴールドのジップと、ヒールのバイカラーが特徴的です。アニマル柄も流行していますので、トレンドをしっかりと押さえたデザインのブーティーです。

コーディネート例をご紹介します。まだ厚さの残る季節から取り入れられるコーディネートです。寒くなったらトップスをニットワンピースなどに替えてみるのもおすすめです。モノトーンコーディネートなら、カジュアルになりすぎずブーティーで抜け感を出すことができます。ブーティーのヒールがスタックヒールになっているので、普通のブラックのブーティーよりもカジュアル感があります。

ショート丈ムートンブーツ

2016年秋冬も人気のムートンブーツは、ショート丈が人気になっています。本物のムートンからフェイクファーのものまで値段もデザインも様々です。ふわふわもこもこの暖かさは、寒くなると手放せないアイテムになる方も多いですよね。ショート丈のムートンブーツなら、チラリと見える足首がこなれ感を出してくれるのでおしゃれに見えることができます。パンツスタイルだけでなく、ロングスカートやガウチョなどどんなコーディネートにも合わせることができるので便利です。

ムートンブーツと言えば「UGG」を愛用している方も多いのではないでしょうか。「UGG」のブーツ丈も長いものから短いものまで数多く出ていますが、もっとも今年らしいのはショート丈のムートンブーツです。

ショート丈のブーツも色々なデザインがあります。履き口にファーがついたものや、写真のようにビーズやビジューが付いたものもあります。秋冬はモノトーンなどの落ち着いた色のコーデになりがちなので、足元を華やかにするにもおしゃれです。

コーディネート例をご紹介します。ショート丈ムートンブーツは、履くだけで足元にボリュームが出るのでボトムスはタイトなものがよく似合います。パンツにもタイツにもよく似合いますが、写真のようにパンツの裾を折り曲げて足首を見せるのとショート丈ムートンブーツをかわいく履きこなすポイントです。

2016年秋冬パンプストレンド

ポインテッドトゥ

続いてパンプスのトレンドをご紹介します。2016年秋冬も春夏から流行中のポインテッドトゥが引き続き人気になっています。スエード素材やファーのついたパンプス、アニマル柄やバイカラーのもが今年らしいデザインになっています。

今年はファーのついたシューズがトレンドです。パンプスにもファーのついたデザインが登場しています。コーディネートに取り入れるだけで一気に今年らしい足元になります。ブラックやグレーなどシックなものを選べばオフィスにも十分履いていけます。

春夏から引き続いて、秋冬も太めのチャンキーヒールが人気です。秋冬はそのチャンキーヒールに重さを出さないために、アニマル柄やラメが入れられボリューム感を押さえながらアクセントを与えています。履きこみ口が浅めになっているので、女性らしく履くことができます。チャンキーヒールはヒールが太めなので、安定感があるのも人気の理由です。

コーディネート例をご紹介します。2016年秋冬も大人気のアニマル柄ですが、レパード柄やパイソン柄が流行となっています。色合いも落ち着いたものが多いのでコーディネートのアクセントに使いやすい物が多くなっています。アニマル柄のパンプスはデニムとの相性もよく、カジュアルにも履きこなすことができます。

アンクルストラップ

アンクルストラップは春夏から引き続いて人気のアイテムです。きちんと感があるので、オフィスでも履ける上にフェミニンな印象も与えることができます。フェミニンな印象が強すぎるのが苦手な方は、トゥの形が丸みを帯びていないものを選んでみてはいかがでしょうか。

スモーキーなカラーが人気で、フェミニンなコーディネートだけでなく辛口なコーディネートにもよく合います。パンツスタイルの外しアイテムとして使ってもおしゃれに見える理由は、トゥの先が細くなったポインテッドトゥになっているからです。アンクルストラップは外せるので、気分に合わせて2パターン履き替えることができるのでコーディネートの幅が広がります。

アンクルストラップパンプスは、フェミニンなイメージの強いアイテムですのでその長所を最大限生かしたようなデザインです。甲の部分とかかとの部分がセパレートになっているので肌の露出が多いので、女性らしさを強調できます。トゥは丸みのあるデザインでかかと部分についたリボンも乙女心をくすぐります。メタリックなカラーも秋冬のトレンドです。

コーディネート例をご紹介します。アンクルストラップにはフォーマルなイメージがあるので、シンプルなコーデに合わせてしまうとトレンド感を台無しにしてしまいます。シンプルながらもどこか遊び心のあるデザインのものと組み合わせることで、アンクルストラップの魅力が生かされます。こちらのアンクルストラップパンプスもかかと部分にファーが付いたもので、どのアイテムもシンプルながら抜け感のあるコーディネートになっています。

多連ストラップ

多連ストラップパンプスは、足首に何重にも巻かれたストラップにより足首が細く見える効果があります。履くだけでグッと女性らしさを演出できるので、人気のアイテムです。

こちらの多連ストラップパンプスは、甲の部分とかかとの部分が分かれたセパレートタイプになっています。その分肌が露出するので、デートや女子会にも最適です。黒ならちょっぴりセクシーな印象に、スモーキーなグレーやピンクなら気品ある印象にもなります。

こちらの多連ストラップパンプスは、先ほどのものと全く印象が違います。厚底になったプラットホームソールになっているので、ヒールが高く見えますが予想以上に歩きやすいデザインになっています。また厚底と多連ストラップの効果で、脚長効果も抜群です。ストラップの太さや、素材や色によっても大きく印象が変わってきますのでじっくり選ぶようにしましょう。
落ち着いた色合いを選べば、オフィスに履いていけるデザインもあります。

コーディネート例をご紹介します。多連ストラップパンプスはそのストラップを見せるためにも、足首をしっかり見せるようにするのがポイントです。女性的な印象の強い靴ですので、デニムやホワイトシャツと合わせていい女風コーディネートにもピッタリです。

シューティ

今年流行の兆しを見せているのが「シューティ」で、パンプスより丈が長くブーティより丈が短いギリギリくるぶしが見えるくらいの甲深パンプスのことです。パンツスタイルにはもちろんスカートにもよく合います。シューティを履くだけで一気に今年らしくなるアイテムです。ポインテッドトゥや異素材ミックスのものが特に今年らしいデザインです。

ワイン色のような赤は秋冬に人気のカラーです。シンプルなデザインなので、シューティを初めて履くという方にも取り入れやすいデザインとなっています。足首を見せることで抜け感が出ておしゃれに見えます。

こちらもポインテッドトゥ×チャンキーヒール、と今年のトレンドをしっかり押さえたシューティになっています。太めのヒールなので、歩きやすくオフィスでも履きやすいデザインです。秋冬にぴったりのカラー展開になっていて、差し色に使いたいイエローもおしゃれです。

シューティのコーディネート例をご紹介します。シューティはパンプスとブーティの間とうことで、いいとこ取りのデザインになっています。ヒールの形も様々なので、これまでご紹介したようなピンヒール、チャンキーヒール、そしてこちらの写真のようなインヒールになったものもあります。かかと部分とトゥの部分がゴールドになっていて、ブラックに映えてとてもおしゃれに見えます。足首を見せてスッキリとした印象になり、足が細く見せられます。主役のフォークロアのトップスの印象を邪魔することなく、シューティも存在感を主張しています。

2016年秋冬ぺたんこ靴トレンド

ポインテッドバレエシューズ

バレエシューズというと、ころんと丸いイメージがありますが今年のバレエシューズはポインテッドトゥが主流です。これまでのバレエシューズとは違ったコーディネートが楽しめます。

流行のテラコッタカラーなら、ますます今年らしい足元になります。バレエシューズのかわいらしい印象はそのままに、スッキリとした足元になります。

ツイード柄のバレエシューズならオトナっぽい印象になります。きちんと感もあるのでオフィスにもぴったりです。

コーディネート例をご紹介します。ポインテッドトゥがシャープな印象を与えてくれるので、ライダースジャケットなどの辛口コーディネートにもよく合います。外しアイテムとしても使いやすいシューズです。

ムートンローファー、ファーローファー

ムートンローファーは、ムートンブーツと並んで例年秋冬に人気の高いシューズです。今年はこれまでとは違ったファーを使ったローファーも登場し、秋冬らしいコーディネートを楽しめます。

毎年定番人気となっているUGGのムートンローファーです。思った以上に足元を温めてくれるので、一度履くと手放せない方が多いとか。ムートンブーツよりも重さのない足元になるので、秋冬でもスッキリしたコーディネートにまとめることができます。

ムートンローファーはカラーバリエーションも豊富なので、お好みの一足がきっと見つかります。インソールがアニマル柄になったものもあるので、忘年会シーズンで靴を脱ぐ機会が増える秋冬には足元までおしゃれにこだわっていることをアピールできちゃいます。

コーディネート例をご紹介します。シンプルなデザインの物も多く、ムートンブーツほどはボリュームはないもののパンプスに比べるとボリュームがあるシューズです。なので、細身のトップスに細身のパンツに合わせるとちょうどいいボリューム感を作ることができ、足元もスッキリ見えます。

ファーサンダルは2016年秋冬トレンドイチ押しアイテム!

冬にサンダルと聞くとギャルファッションのイメージが強いかもしれませんが、今年のサンダルは違います。今年はファーの付いたサンダルが大流行で、厚底のものやスリッパタイプのものなどがあります。

こちらはスリッパタイプのファースリッポンです。全面はきっちり感のあるローファーに見えるのに、後ろはファーたっぷりのスリッパタイプのサンダルになっています。

こちらは足の甲の部分がたっぷりのファーでかくれるサンダルになっています。サンダルですが足元にボリューム感が出るので足が細く見える効果もあります。

コーディネート例をご紹介します。素足で履いてもかわいいですが、流行りの靴下コーデも楽しめます。細身トップス×細身パンツで足元にボリュームが出るファーサンダルを履けばスタイリッシュなコーディネートになります。写真のようにゆるっと感のあるトップスとスカートと合わせると、フェミニンなコーディネートになります。

アニマル柄スリッポン

今年もアニマル柄のスリッポンはトレンドです。アニマルファーのついたものや、バイピングされているもの、厚底になったものが人気が高いようです。

アニマルプリントものスリッポンも人気ですが、今年はファーアイテムが大人気です。アニマルファーのついたスリッポンは、リボンやパールなど女性らしいアイテムがプラスされ特に今年らしいのトレンドアイテムです。

人気のパイソン柄は、細くなったつま先がバイカラーになっていて履きこみ口にはバイピングが入っています。今年は人気の柄にもう一つプラスされた欲張りデザインが人気です。

アニマル柄スリッポンのコーディネート例をご紹介します。今年のアニマル柄スリッポンは欲張りデザインなので、シンプルなコーディネートの方が計算されたおしゃれ感を出すことができます。

まとめ

2016年秋冬トレンドをご紹介しました。なんといっても今年イチ押しはファーサンダルです。これを履くだけで誰よりも今年らしい足元のおしゃれが完成します。今年のトレンドはポインテッドトゥやファーとトレンドを抑えやすいので、ぜひ取り入れて秋冬らしいおしゃれを楽しんでください。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング