この記事を読んだ人におすすめの記事×

寒い日もこれでへっちゃら!子ども用防寒スニーカー&グッズ

大人ならつい暖かい部屋にこもりたくなるような日でも、子どもは元気いっぱいに外で遊びまわりますね。子どもの足の冷えや雪の日の転倒事故を防ぐために、防寒用のスニーカー・グッズでしっかり対策してあげましょう。

大人ならつい暖かい部屋にこもりたくなるような日でも、子どもは元気いっぱいに外で遊びまわりますね。子どもの足の冷えや雪の日の転倒事故を防ぐために、防寒用のスニーカー・グッズでしっかり対策してあげましょう。

目次

それほど雪がなければ、分厚くて防水性の高いスニーカーがおすすめ

それほど雪が多い日でなければ、分厚い素材でできたスニーカーや中にボアが張ってあるスニーカーなどがよいでしょう。

見た目にも暖かそうなスエード素材

見た目にも暖かそうなスエード素材

スニーカーの中に水がしみ込むと足が冷えてしもやけの原因になるので、あらかじめ防水スプレーなどで対策しておくといいですね。

あったかそうなモコモコデザイン

あったかそうなモコモコデザイン

写真左のようなモコモコのローカットシューズなら、普通のスニーカー同様小さな子どもでもひとりで脱ぎ履きしやすいでしょう。

雪が降る地方なら、滑り止めつきスノートレーがおすすめ

マジックテープ式なら、小さい子どもでも履きやすい

マジックテープ式なら、小さい子どもでも履きやすい

雪が降ったりアイスバーンで道が滑りやすくなったりするときは、滑り止めつきのスノートレーがおすすめです。足首が大きく開くマジックテープ式ならスニーカーに近い感覚で履けますし、レッグウォーマーなどで厚着していても微調整できますよ。

出し入れできるスパイクつき

出し入れできるスパイクつき

雪国では、このように出し入れ可能な金属製スパイクつきのスノートレーをよく見かけます。(写真は大人用)スパイクがついていれば、踏み固められた雪の上でも滑りにくくなりますね。
ただし融雪剤の影響でどうしても錆びやすく、錆びるとスパイクを出し入れしにくくなることが多いのでご注意ください。

手軽に防寒対策するなら、あたたかい冬用インソールを

ウール・ボアなどの防寒用インソール

ウール・ボアなどの防寒用インソール

寒い日の屋外では、靴を履いていても地面の冷たさが足にダイレクトに伝わりますよね。ウールやボアのインソールを使えば、いつものスニーカーもいくぶんあたたかい履き心地になります。しかもインソールそのものが吸湿性にすぐれていて、汗をかいても蒸れにくいんです。
いろいろなサイズ・素材の防寒用インソールがあるので、家族みんなで使えそうですね。

足の大きさに合わせてカット

足の大きさに合わせてカット

子ども用インソールは、サイズに合わせてラインが引かれているものもよく見かけます。
靴のサイズに合わせて、カットして使いましょう。

いかがでしたか?子どもの足元の防寒対策を万全にして、風邪をひかないよう元気に過ごしたいですね。お読みいただきありがとうございました。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング