google-site-verification: google74e687ba8c672088.html大切なサンダルを長持ちさせたい!素材別・サンダルのお手入れ方法 | Shoes Box シューズボックス

この記事を読んだ人におすすめの記事×

大切なサンダルを長持ちさせたい!素材別・サンダルのお手入れ方法

裸足で気軽に履けるサンダルは、暑い時期には欠かせないアイテムです。でも夏は汗汚れが気になりますし、水遊び・キャンプ等で足元が濡れたり汚れたりすることも多いですね。大切なサンダルを長く履くために、お手入れ方法をチェックしておきましょう。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

ビルケンシュトックもこれでキレイに!レザーサンダルのお手入れ方法

男女ともに大人気のレザーサンダル

男女ともに大人気のレザーサンダル

レザーサンダルの汚れ・ホコリが気になるときは十分乾燥させてからやわらかい布で空拭きし、それでも落ちなければ消しゴムでこすってみましょう。普通の消しゴムで、意外と汚れが落ちるんです。
消しゴムでも落ちない頑固な汚れや油系の汚れなら、革靴用クリーナーや中性洗剤を薄めたものをやわらかい布につけて拭きましょう。汚れが取れたら、陰干しでしっかり乾燥させましょう。

ビルケンシュトックサンダルのソール汚れには…

ソールの汚れが気になって、人前で脱げない!?

ソールの汚れが気になって、人前で脱げない!?

ソールがスエード調になったビルケンシュトックサンダルは履き心地のよさが魅力ですが、ソールに足の形の汚れがくっきり残ってしまうのが悩みの種ですね。

消しゴム式のスエード用クリーナー

消しゴム式のスエード用クリーナー

たわしなどでゴシゴシこするとせっかくの風合いが損なわれてしまうので、スエード用のクリーナーでやさしくこすって汚れを落としましょう。
時間が経った汚れはクリーナーでも落ちにくくなるので、気付いたら早めに対処することも大切です。

デリケートな布製サンダルのお手入れ方法

布ならではの風合いを損なわないよう、やさしく汚れを落とす

布ならではの風合いを損なわないよう、やさしく汚れを落とす

泥汚れやホコリが気になる場合は、まず十分に乾燥させてから靴用ブラシで布目に入り込んだ汚れをやさしくこすって落とします。汚れがあらかた落ちたら、水で固くしぼった布などで軽くたたくようにして残った汚れを落とします。
あとは、風通しのよい日陰で十分に乾かしましょう。

それでもダメなら、スニーカー用クリーナーを使う

それでもダメなら、スニーカー用クリーナーを使う

上記の手順で落ちなければ、スニーカー用クリーナー(布製の靴に使えるもの)でやさしく洗いましょう。

気軽に水洗いできる!ラバーサンダルのお手入れ方法

いつも清潔にして、さわやかに履きこなしたいラバーサンダル

いつも清潔にして、さわやかに履きこなしたいラバーサンダル

クロックスに代表されるラバーサンダルは、水に濡れてもすぐ乾くのがイイところ!でも、お手入れを怠ると黄ばみやひび割れ・変形などのトラブルが起こることもあります。

ラバーシューズ用ワックス

ラバーシューズ用ワックス

汚れが気になるときは、十分乾燥させてからやわらかい布・ブラシでやさしく拭くかそのまま水洗いしましょう。その後は、風通しのよい日陰で十分乾かします。
サンダルが乾いたら、ラバーシューズ用ワックスをやわらかい布・スポンジにつけてサンダルの表面に薄く塗りこみましょう。

いかがでしたか?ちょっとしたコツさえつかめば、サンダルのお手入れもそれほど難しくありません。サンダルの寿命を延ばすために、お手入れにこだわってみましょう。お読みいただきありがとうございました。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング