この記事を読んだ人におすすめの記事×

おしゃれ初心者必見!ナイキのブラックスニーカーで作るきれいめカジュアルコーデ(MENS編)

おしゃれ上級者に見えるきれいめカジュアルコーデ。おしゃれビギナーでもタイトなパンツやモノトーンを使うことできれいめカジュアルコーデを楽しめますよ。足元はNIKEのブラックスニーカーで引き締めるのもポイントです。

おしゃれ上級者に見えるきれいめカジュアルコーデ。おしゃれビギナーでもタイトなパンツやモノトーンを使うことできれいめカジュアルコーデを楽しめますよ。足元はNIKEのブラックスニーカーで引き締めるのもポイントです。

目次

定番カラーでもあるブラックのスニーカーは、どんなファッションにも合わせやすい万能アイテムです。

そんな万能アイテムは、きれいめカジュアルコーデを作る時もとても使えるアイテムです。

今回はナイキのブラックスニーカーで作るカジュアルコーデをご紹介します。

ブラックスニーカー×ショートパンツのカジュアルコーデ

モノトーンコーデならショートパンツもおしゃれカジュアル!

モノトーンコーデならショートパンツもおしゃれカジュアル!

モノトーンコーデに上手に色を加えた上級者コーデ

モノトーンコーデに上手に色を加えた上級者コーデ

シンプルイズベストのタイトさのあるカジュアルコーデ

シンプルイズベストのタイトさのあるカジュアルコーデ

これからの季節、カジュアルアイテムとして欠かせないショートパンツ。

カジュアルでありながらも、きちんとテイストを加えるのがこのところの流行です。

そんな時、ブラックスニーカーが足元をしっかりと引き締めてくれるのでカジュアルすぎないきれいめテイスト寄りに持っていくことができますよ。

ブラックスニーカーショートパンツをきれいめカジュアルにコーデする一番カンタンな方法は、モノトーンでコーディネートすることです。

特に白シャツをコーデに加えることで、よりきちんと感を出せる上におしゃれ上級者に見せることもできます。

おしゃれビギナーにもおすすめのお手軽さですので、ぜひ試してみてください。

「きちんとカジュアル」よりも、「きれいめカジュアル」を求めている方はシャツではなくボーダーTシャツを取り入れてみましょう。

モノトーンのきれいめ感を保ちつつ、かっちりしすぎないほどよい抜け感が出ます。

きちんとカジュアルもきれいめカジュアルも、大きすぎてダボッとしすぎないほどよいタイト感とフィット感のあるものを選ぶようにしてください。

ブラックスニーカー×デニムのカジュアルコーデ

ほどよいタイト感がおしゃれに見えるコーデ

ほどよいタイト感がおしゃれに見えるコーデ

ブラックスニーカーとダメージデニムの相性も抜群!

ブラックスニーカーとダメージデニムの相性も抜群!

こなれた印象になるブラックのスニーカーとデニム

こなれた印象になるブラックのスニーカーとデニム

誰でも一本は持っている万能ボトムスのデニム。
ブラックスニーカーとデニムとのコーディネートをご紹介しましょう。

デニムをきれいめに見えるコツは、デニムの太さにあります。

デニムが太すぎると、カジュアルなイメージが強すぎてしまいます。
スキニーほどぴったりとしていなくても、足のラインがある程度わかる太さのものを選ぶときれいめカジュアルなコーディネートが作りやすくなります。

そしてコーディネートする上で色づかいもポイントになってきます。
おしゃれビギナーはやはりモノトーンコーデから始めましょう。

モノトーンというと黒コーデになりがちですが、意識してグレーを上手に使うようにしましょう。

きれいめ感を出すためにも、迷ったらグレーです!

少しおしゃれに慣れてきたらモノトーン以外もぜひ試していきましょう。
と言っても、原色のようなビビッドな色を使ってしまうとカジュアルさが強く出てしまいます。

ビビッドな色のきれいめカジュアルはかなりの上級者レベルです。
おしゃれビギナーは、ビビッドな色は差し色に使いましょう。

そこでおすすめなのがスモーキーカラーやパステルカラーです。

少しグレーを混ぜてくすんだようなピンクやグリーン、白を混ぜてクリーモーな色合いのパープルやブルーなどの色を選んでみましょう。

そして足元は色を邪魔しないブラックのスニーカーできれいめ感をキープします。

これだけできれいめカジュアルの完成です。

ブラックスニーカー×スキニーパンツのカジュアルコーデ

男性もほどよい肌見せでこなれ感を演出できます

男性もほどよい肌見せでこなれ感を演出できます

タイトなスキニーパンツはスタイルがよく見えます

タイトなスキニーパンツはスタイルがよく見えます

ブラックのエアマックスはまるでブーツのようにも見えます

ブラックのエアマックスはまるでブーツのようにも見えます

きれいめカジュアルに欠かせないスキニーパンツ。

ボトムスを細身のものに変えるだけで、ぐっとカジュアル感が減りきれいめ感がアップします。

きれいめカジュアルのポイントはタイト感です。
トップスもオーバーサイズすぎない体にほどよくフィットするサイズのものを選びましょう。

ブラックスニーカーをブラックスキニーと合わせれば、ボトムスとスニーカーに一体感が出て脚長効果があります。

迷ったらブラックスキニーを選んでみてはいかがでしょうか。

お読みいただきありがとうございました。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング