この記事を読んだ人におすすめの記事×

スイートから辛口まで!女心をくすぐるピンクのパンプス

パンプスといえば、女性らしいフェミニンなデザインのシューズとして有名ですよね。多くのブランドで力を入れているジャンルであり、様々なデザインを取り入れておしゃれ度を競っているのです。そんなパンプスですが、デザインだけでなくカラーにもこだわりたいですよね。特に、女性らしさを際立たせるピンクのパンプスが特にお勧めです。そこで今回は、ピンクのパンプスを紹介していきます。

パンプスといえば、女性らしいフェミニンなデザインのシューズとして有名ですよね。多くのブランドで力を入れているジャンルであり、様々なデザインを取り入れておしゃれ度を競っているのです。そんなパンプスですが、デザインだけでなくカラーにもこだわりたいですよね。特に、女性らしさを際立たせるピンクのパンプスが特にお勧めです。そこで今回は、ピンクのパンプスを紹介していきます。

目次

非常に珍しい!コルク地のパンプス

ヒール部のコルク素材に目が行く。

ヒール部のコルク素材に目が行く。

このシューズは、RANDA(ランダ)というブランドのピンクパンプスになります。単純にピンクなだけでなく、リネン素材で出来ているのでどこか上品なデザインに仕上がっています。

このアイテムの最大の特徴は、何と言ってもヒール部がコルク素材で出来ている点です。あまり見ないデザインとあって、ちょっと奇をてらっている感じも受けますが、ピンクのカラーリングとよくマッチしていて可愛さが倍増して見えるのは不思議です。

シューズ内部にはビビッドな花柄があしらわれていて、脱いだ状態でもオシャレ感を醸し出すことに成功しています。カラーリング、デザインともに女性らしさ全開のこのアイテムは、女性の憧れの的となることは間違いないですね!

大きなリボンが印象的!羊革のパンプス

大きめのヒョウ柄リボンが印象的!

大きめのヒョウ柄リボンが印象的!

このアイテムは、aloor(アルーア)というブランドのパンプスです。まだ2010年に誕生したばかりのブランドですが、既に女性から高い支持を得ているブランドなのです。

その代表例として、このパンプスが挙げられます。珍しい羊革のシューズであり、ピンクカラーですがどこかマッドで落ち着いたものとなっているのが特徴です。前面には大きめのリボンがあしらわれています。ヒョウ柄でどこか派手目なのですが、トータルとしてはちょうどよいデザインとなっています。

このアイテムの最大の特徴は、コストパフォーマンスの高さです、羊革を使用していながら、非常にリーズナブルな価格設定となっているのです。これは、アルーア全体の特徴でもあります。

オールエナメルの輝かしいパンプス!

写真を見ても、そのきらびやかな光沢に驚くばかりですよね。それもそのはず、オールエナメルでできているパンプスなのです。SEVEN TWELVE THIRTY(セヴントゥエルヴサーティ)というブランドのアイテムなんです。

暗めのトーンのピンクを採用しているのですが、それでもエナメルの光沢で派手さを感じさせるのが良いですね。また、ソール部には独特な材質を採用していて、より女性らしさを演出することに成功しているあたりはすごいですね。

ヒールの高さは9.5センチと高めであり、脚を綺麗に見せる効果も期待できるこのピンKパンプスで、フォーマルなシーンでも目立つことまちがいなしです。

美脚を演出できる!大人向けのパンプス

履くだけで美脚を得ることができるんです。

履くだけで美脚を得ることができるんです。

パンプスは女性らしさを演出するというのは、しつこくお伝えしているわけですが、このアイテムは単純にデザインだけでなく美脚効果が高いパンプスなのです。

chercher ETOILEというブランドのアイテムで、高めのヒールが特徴的です。また、その中でも非常に落ち着いているカラーリングを採用していることもあり、どちらかと言えば大人の女性向けのシューズとなっています。もちろん、若い女性にもフィットするものとなっています。

この手のシューズの場合は、どうしても手入れが面倒な印象があるのですが、割合撥水性も強いので大きな汚れが発生しないかぎりは軽く拭いてあげるだけで良いという点も魅力的です。

ピンクのパンプスと言ってもこれだけの種類がある!

いかがでしたでしょうか?ピンクのパンプスと一概に言っても、実に多くの種類があることがご理解いただけたかと思います。その中で、高いヒールのものが多い印象を受けます。これは、より女性らしさを演出することを目的としていることは間違いありません。

これからのシーズンは、ピンクのパンプスが映えるシーズンです。是非お気に入りの一足を見つけてみませんか?

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング