google-site-verification: google74e687ba8c672088.htmlスエード革のシューズをシューキーパーで手入れする理由とは? | Shoes Box シューズボックス

この記事を読んだ人におすすめの記事×

スエード革のシューズをシューキーパーで手入れする理由とは?

起毛していて、見た目上でも温かみのある素材であるスエード革ですが、その保管方法は実は注意スべき点が多いです。特に、シューキーパーでの保管は絶対にしておくべきです。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

スエード革の特徴を知ろう!

温かみがありますね!

温かみがありますね!

スエード革はロムなめしした革をわざとサンドペーパー等で起毛させて製造されています。
よって、独特な触り心地と光沢感があります。
一方で、水に濡れると変色したり乾きにくいなどのウィークポイントがあることでも知られています。

形状キープに最適!

スエード革の弱点として、形状崩れしやすいという点もあります。
ローシューズであればそれほど季にする必要はありませんが、ブーツタイプともなると、どうしても自重で型が崩れてしまいます。
それを防止するために、シューキーパーが大活躍します!

除湿効果も期待して使用する!

木製の場合は除湿もできる!

木製の場合は除湿もできる!

木製のシューキーパーの場合は、除湿の効果も期待できます。
スエード革は、水分だけでなく湿気にも弱いので、特に梅雨時期は保管するだけでも注意が必要になります。
よって、シューキーパーに除湿効果も期待して使用することになります。

いかがでしたでしょうか?

シューキーパーに除湿効果を期待するというのは、少し意外ですよね。
ただ、型くずれしやすいのと水分に弱いという2つのポイントを両方解消してくれるアイテムとして、非常に重要なものになっています。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング