この記事を読んだ人におすすめの記事×

トップリフトは大丈夫?メンズ物もしっかりリペアが大切です

メンズシューズのトップリフトとは、かかと部分のことを指します。すり減ってしまったら修理をしましょう!

メンズシューズのトップリフトとは、かかと部分のことを指します。すり減ってしまったら修理をしましょう!

目次

皆さんが普段愛用している靴のトップリフトは大丈夫ですか?
トップリフトは歩いていると自然に削れてしまうもの。気づいたらしっかりとリペアをすることが大切なんです。

放置のしすぎに注意!

削れたらすぐ修理!

削れたらすぐ修理!

すり減りすぎて、ゴムだけではなく靴のヒール本体が見えるまで履いてしまうと、全体の高さを低くしなければならないんですね。
そうなると、履き心地や歩きやすさも変わってきますので、修理せずに放置するのはNGです。

トップリフトをす

ゴムをはがしていく

ゴムをはがしていく

まずはトップリフトのゴム部分をはがしていきます。
このゴム部分がすり減ってきたら修理の目安ですね。

土台を作る

新しいゴムをつけていきますので、そのための土台を作りです。削って形を整えます。

ヒールに合わせる

新しいものを装着したら、ヒールに合うサイズになるように、あまった部分やはみ出ている部分を削っていき、形を整えます。

これで完成!

キレイになりました!

キレイになりました!

これでトップリフトが見違えるようにキレイになりました!
この他にも全体がゴムのトップリフトや、ブランドのロゴが入ったゴムのトップリフトなど種類も様々です。

まとめ

かかと部分は自分で見えない場所なのでついつい放置してしまいがち。
削れた状態で履くことに慣れてしまうと、体も歪んでしまいますので、変な歩き癖がつく場合もあります。
そうならないためにも、しっかりとトップリフトは修理していつでもキレイな立ち姿でいられるようにしましょう!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング