この記事を読んだ人におすすめの記事×

アメリカのカルフォルニアで育まれた感性が活きる!ジェネリックサープラスの特徴を紹介。

アメリカの広大で自由な風土で育ったブランド ジェネリックサープラスが日本でも人気となっています。そのジェネリックサープラスの特徴について紹介しています。

アメリカの広大で自由な風土で育ったブランド ジェネリックサープラスが日本でも人気となっています。そのジェネリックサープラスの特徴について紹介しています。

目次

GENERIC COSTUMEの元デザイナーが手掛けるブランド ジェネリックサープラスは日本でも人気増加中です。
アメリカの自由な風土が生んだ、自由度の高いアイテムが魅力的で、多くの方が愛用しているブランドであります。
そんなジェネリックサープラスの特徴について紹介していきます。

基本コンセプト「幅広さ」がばかうけしています!

自分にも絶対合う!

自分にも絶対合う!

ジェネリックサープラスの基本コンセプトは「どんなスタイルにも合わせることができる幅広さ」です。
いざ購入しても、履くシーンが限られては意味がありません。
そういう意味で、ジェネリックサープラスは誰にでも、そしてどんなスタイルにも合うので、コストパフォーマンは抜群に高いといえます。

斬新的なデザインが多い!

ジェネリックサープラスは誕生してまだ間もないブランドであるので、デザイン的にかなり攻めている印象を受けます。
例えば、メッシュ素材で出来たスニーカーは通気性とデザイン性の両方を兼ね備え、それでいて頑丈にできているという、バランスの良さを実感できます。
他にも、あっと驚くシューズを誕生させています。

多くの人に履いて欲しい、そのために価格はリーズナブル。

ジェネリックサープラスは、斬新なテクノロジーを用いていて、さぞかし価格は高そうに思えるのですが、実はとてもリーズナブルな価格設定となっています。
これも、最初に紹介した「幅広さ」とリンクしているものであり、多くの人にジェネリックサープラスの良さを知ってほしいと思っているがためです。
本当にこんなかっこいいシューズをこの価格で買えるの?と驚くばかりであります。

まとめ

ジェネリックサープラスは、アメリカのブランドしては少し経路が異なる印象を受けます。
ブーツ系ではなく、スニーカーで勝負しているのもその現れであります。
斬新なシューズ作りには驚かされるばかりであり、コンセプトも明確なのでとても欲しくなるブランドの一つであります。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング