この記事を読んだ人におすすめの記事×

メンズ必見!トップリフトのリペア/修理でクールな後姿を決めましょう!

メンズ必見!後姿を決めるなら、トップリフトの修理/リペアが必須です。
トップリフトの基礎知識をご紹介します。

メンズ必見!後姿を決めるなら、トップリフトの修理/リペアが必須です。
トップリフトの基礎知識をご紹介します。

目次

かかと部分が擦り切れていませんか?
後ろからみると目立っているだけでなく、姿勢を崩す原因になっているかも知れません。
トップリフトの修理交換で後姿をいつまでもクールに決めましょう!

目安時期はいつ?トップリフトの修理

BEFORE

BEFORE

かかとが削れている靴はありませんか?
この靴の場合、本体部分(2層目まで)も削れています。

AFTER

AFTER

こんなに綺麗になりました!

長く履いていると、ヒールのゴム部分が擦れて、本体まで削れてしまう事がありますよね。
修理の目安はゴム部分が擦りきる前です。
本体へのダメージが大きい程に修理費が掛かるのに加えて、修理に伴いヒールの高さが低くなる可能性があります。
元の美しさを保つ為にも、「擦り切れる前」のケアに努めたいですね。

気になる修理工程を覗いてみましょう!

その・古い素材を外します。

その・古い素材を外します。

その・新しいゴムを取り付ける為の土台形成。

その・新しいゴムを取り付ける為の土台形成。

その・ヒール本体に合わせて形成。

その・ヒール本体に合わせて形成。

1週間前後の修理期間が目安です。
修理屋さんの混雑状況によって左右されるので、事前に相談するか、予定のある際には早めの修理を心掛けましょう!

選べる素材の色々~靴に合わせた素材でオシャレに修理を楽しみましょう!

どーんと!豊富な種類のトップリフト

どーんと!豊富な種類のトップリフト

靴を長持ちさせる為には勿論、靴裏のオシャレも楽しめます。

ラバー(ゴム)素材

ラバー(ゴム)素材

耐久性や滑り止め効果が優れています。
色も豊富にあり、どんな靴とも相性良く決まります。

革×ラバー素材のコンビ

革×ラバー素材のコンビ

ちらりと見える足裏のオシャレを楽しんでみませんか?

ラバー素材は2500円程。ラバー×革素材は3800円程。
これに加えて、本体の層部分まで削れている場合は、傾斜修正料金として一層につき+600円程かかる事が多いようです。
様々なバリエーションが用意されているトップリフト。修理を機に足裏のオシャレを楽しんでも良いかも知れませんね♪

まとめ

トップリフトの削れは後ろから見ると目立つだけでなく、歩き方のバランスまで乱してしまいます。
後姿をクールに決めたいのであれば、トップリフトのケアが必須と言えるでしょう。
本体部分への削れ(ダメージ)が大きい程に出費がかさんでしまいます。
ゴム部分が擦り切れる前にの修理を心掛け、この際に足元のオシャレも楽しんでしまいましょう!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング