この記事を読んだ人におすすめの記事×

〈レディース〉トップリフトのリペア/修理で美しい後姿を!

レディース靴、トップリフトの修理/リペアの目安時期と、基礎知識をご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

ヒールのバランスは整っていますか?
トップリフトが削れていると、後ろから見た際にバランスが悪いだけでなく、歩く姿勢にも支障をきたします。
せっかくの靴とオシャレな服が台無しになる可能性も。
オシャレは足元から。「トップリフトの修理」にも力を入れていきましょう!

トップリフト交換の目安はいつ?

BEFORE

BEFORE

ヒール本体まですり減っている靴はありませんか?

AFTER

AFTER

こんなに綺麗になりました!

ヒール本体が見えてからでは、場合によってはヒールの高さを低くしなければならない事もあります。
ヒールが擦れそうという時点での交換を目安にしましょう。

気になる修理過程を覗いてみましょう!

その・ヒールのバランスを整えます。

その・ヒールのバランスを整えます。

その・新しいゴムを装着。

その・新しいゴムを装着。

その・ヒール本体に合わせて形成

その・ヒール本体に合わせて形成

修理屋さんやその日の混み具合によっても左右されますが、早くて数時間~数日で引き取り可能な場合が多いです。
トップリフトの大きさによって
・トプリフト小
¥1,500程
(3cm×3cm)
・トップリフト中
¥1,800程
(5cm×5cm)
・トップリフト大
¥2,300~
(5cm~×5cm~)
・ピンヒール
¥1,200程
となっています。

修理頻度が多くてお悩みの方。自分で修理も可能です!

トップリフト修理パーツを購入しましょう。

トップリフト修理パーツを購入しましょう。

インターネット等で、ピンヒールの場合は350円程で購入できます。

但し金具部分の取り出しにかなりの力が必要な事が多く、靴によっては自力での修理が難しいかもしれません。
そのような場合には修理に出してしまった方が時間も労力も削減できます。

何度修理に出してもトップリフトの減りが早いという方は、別の修理屋さんに靴を持ち込んでみましょう。
修理屋さんによって使う素材も異なり、削れにくい素材に出会えるかも知れません。

まとめ

ヒール本体や、ピンヒールの場合は金属部分が見えてからでは、最悪の場合ヒールの長さを変更する必要が生じます。これでは靴の美しさが損なわれかねません。
また、バランスの整わないヒールは特に後ろから見た際に目立っているものです。
そんな事態になる前に、しっかりとトップリフトの交換をし、いつまでも、どこから見ても綺麗な歩き姿をキープしたいですね♪

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング