この記事を読んだ人におすすめの記事×

〈レディース〉意外と見られているつま先。リペア/修理で素敵な足元をいつまでも

レディース靴のつま先部分は、意外と擦れやすく、汚れが目立ちやすい部分です。
つま先部分の修理/リペアの基礎知識を抑えましょう♪

レディース靴のつま先部分は、意外と擦れやすく、汚れが目立ちやすい部分です。
つま先部分の修理/リペアの基礎知識を抑えましょう♪

目次

特にパンプスで、つま先部分に穴が開きそうになっていませんか?又は、革やエナメルが擦れてしまって、お蔵入りになっている靴はありませんか?
つま先の汚れは案外目立ってしまうものです。特に足を組んだときに目立ちます。
つま先部分の修理/リペアで、靴の寿命を延ばすとともに、綺麗な足元をめざしましょう!

つま先のケアは大丈夫?つま先修理の目安

BEFORE

BEFORE

今にも穴の開きそうなつま先の靴はありませんか?

AFTER

AFTER

厚さも整えられて、こんなに綺麗になりました!

この写真の靴のように滑り止めの凹凸のある靴底の場合、そのまま使用し続けるとつま先が消耗し易く、最悪の場合穴が開いてしまいます。
つま先の汚れが気になってきたり、厚みが半分程になった時が修理の目安です。
特に電車の中等で座った時に汚さの目立つ「つま先」。修理をして、清潔な印象を保って行きたいですね。

気になる「つま先修理」の工程を覗いてみましょう!

その・すり減ったつま先部分を斜めに削り整える。

その・すり減ったつま先部分を斜めに削り整える。

その・つま先専素材を取り付ける

その・つま先専素材を取り付ける

その・靴の形に合わせて形成

その・靴の形に合わせて形成

その・完成!

その・完成!

使用する素材によって値段が上下します。
ラバー(ゴム素材)では1,800円程。革素材では2,000円程。ヴィンテージスチール3,000程となります。
作業時間はお店によっても左右されますが、早いところでは30分~お渡し可能です。お店によっては数日かかる場合もあります。
仕事やお出かけ前に立ち寄って修理をしてもらえば帰りに受け取れるのが嬉しいですよね。
持ち込み前に事前に確認してみましょう。

補強だけではありません。擦れの修理も可能!選べる素材と、つま先修理のあれこれ。

素材その・ビンテージ(スチール)

素材その・ビンテージ(スチール)

金属素材の為、耐久性に優れています。
ブーツ等との相性はgoodですが、ヒール・パンプス靴との相性は難しそうですね。

素材その・ラバー(ゴム)素材 /革素材

素材その・ラバー(ゴム)素材 /革素材

ラバー素材はお値段も安く、どんな靴とも相性の良い素材です。
革素材の場合お値段は若干高くなりますが、革靴の場合、全体のバランスを見て革素材を使用するのも良いかも知れません。

BEFORE

BEFORE

このようにつま先が擦れてしまったら?

AFTER

AFTER

専用絵具でペイントをして、ご覧のとおり!
多少の凹凸はありますが、一目見ただけでは分からない位に修正されました。

つま先の補強材料を靴に合わせて選び、靴の寿命を長くすると共に、綺麗な足元を目指しましょう。
特にかかとがエナメルや革の場合、擦れやすいですよね。
擦れてしまっても目立たない程に修理する事も出来るのです。

まとめ

つま先部分の汚れが気になって、お蔵入りになっている靴はありませんか?
または、つま先部分の擦れた靴を履いていませんか?
特に座ったときに、つま先の汚れは目立ってしまう事が多いのです。
そんな時はつま先部分の補強+ペイントで、靴をもう一度、蘇えらせてみましょう!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング