この記事を読んだ人におすすめの記事×

大切な革靴を長持ちさせるために!ミンクオイルの上手な使い方

せっかく買った革靴ですからいつまでも綺麗に保ちたいもの。そこで革靴の定番お手入れ用品である「ミンクオイル」の使い方を解説してみました。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

革靴を綺麗な状態に保つには定期的なお手入れが重要です。

そこで活躍してくれるのが革製品の定番お手入れ用品「ミンクオイル」。

この記事ではそんなミンクオイルの上手な使い方ついて解説しています。
普段のお手入れの参考にしてみてくださいね。

そもそもミンクオイルって?

こんなキュートなヤツなんです

こんなキュートなヤツなんです

ミンクオイルとは、イタチ科の哺乳類「ミンク」から取れる動物性のオイルです。

革への浸透がよく、革を柔らかくする性質があり、革靴のみならず、
革製品全体のお手入れ用品として広く使用されています。

革に油分補給をしてうるおいを与えてあげる役割があるんですね。

ミンクオイルの上手な使い方

まずはブラシで汚れを綺麗に

まずはブラシで汚れを綺麗に

ミンクオイルを塗る前にブラシで靴の汚れを落してあげましょう。
使用するのは柔らかい馬毛ブラシがおすすめです。

乾いた布で少量を全体に塗っていく

乾いた布で少量を全体に塗っていく

汚れを落したらミンクオイルの出番です。

ポイントはできるだけ少量にして塗り付け過ぎないようにすることです。
付け過ぎでしまうとベタつきやカビの原因になったりします。

とくに固形タイプのミンクオイルは油分が多いので気をつけましょう。

ミンクオイルを使用するときはココに注意!

起毛タイプの革靴には使用しないで!

起毛タイプの革靴には使用しないで!

スエードやヌバックといった起毛しているタイプの革靴にミンクオイルはNGです。

このタイプの革靴には専用スプレー(起毛革用保護スプレー)を使用してください。

またこれ以外にも革の種類によってはシミになってしまうことがありますので、
目立たない場所でパッチテストするようにしましょう。

まとめ

革靴を長持ちさせるためには普段からのお手入れが大切です。

そんなときに活躍してくれうのがミンクオイル。
革に栄養を与えてくれ、シミや乾燥を防いでくれるんですね。

大切な革靴をできるだけ長く、綺麗な状態に保つため、
定期的にお手入れするのがオススメですよ。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング