この記事を読んだ人におすすめの記事×

自分で靴を伸ばすグッズがあった!シューストレッチャーを使えば足の指のトラブル知らずに!?

靴を履いていたら指や踵があちこち痛くなっている!?
そんな時にどういうクッズを使ったらいいの?

靴を履いていたら指や踵があちこち痛くなっている!?
そんな時にどういうクッズを使ったらいいの?

目次

買う時にはちょうどよかったのに、実際に履いていたらきつくなった。そんな経験はありませんか?
もう使用しているから交換もできないし。そんなときはシューストレッチャーをぜひお試しください。

靴を伸ばすメンテナンス方法についてご説明します。

買った時はサイズが合っていたのに足の指が痛い!?

履いていたら靴が痛くなってきた!?

履いていたら靴が痛くなってきた!?

買ってきた時はサイズも合っていて歩きやすかったのに、時間経ってきたら足の指や踵が痛くなってきた!
自分で靴を緩めてたりする事はできない?
実は市販のシューケアグッズできつい部分の箇所を伸ばす事ができます。
今回は靴を伸ばす方法についてご紹介します。

靴を伸ばすシューケアアイテムとは?

靴を伸ばすシューケアグッズにはシューストレッチャーと言うアイテムがあります。
靴の中にストレッチャーを入れて靴のサイズに合わせて調整します。
サイズに合わせて調整した後、伸ばしたい箇所をストレッチャーを使って少しずつ広げて伸ばしていきます。
急激に伸ばすと縫い目から裂けたりしてしまう可能性がありますので、ゆっくり伸ばしてください。
ストレッチャーで伸ばしたらストレッチャーを入れた状態で1~2日置いておきます。
時間をかけて伸ばしながらサイズ調整します。

シューストレッチャーだけではない靴伸ばしお手入れ用品!?

シューストレッチャーを使用する以外にも、レザーストレッチと言うスプレーが存在しています。
使い方は靴の内側にレザーストレッチのスプレーを吹きかけた後、履き続けながら靴を伸ばしていくシューケア用品です。
特に痛い箇所の場合、スプレーを吹きかけて手で揉みほぐすなどのお手入れをする事をおすすめします。

まとめ

いかがでしょう?シューケア用品を使って靴を伸ばせるのを知っていただけたかと思います。
でも、自分で靴を伸ばして壊して履けなくなったら?とお考えでしたら修理店でも靴伸ばしのサイズ調整ができますので、自分で靴伸ばしするのが怖いと言う方は専門店にお願いしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング