この記事を読んだ人におすすめの記事×

あなたの靴のかかとすり減ってませんか?デキるビジネスマンはかかとにも要注意!

ビジネスマンは毎日歩き回るので、かかとがすり減ってすぐ靴がだめになってしまします。そんな方におすすめなのがかかと部分の交換です。靴が新品のように甦って、新しい靴を買うより安く済みます。

ビジネスマンは毎日歩き回るので、かかとがすり減ってすぐ靴がだめになってしまします。そんな方におすすめなのがかかと部分の交換です。靴が新品のように甦って、新しい靴を買うより安く済みます。

目次

メンズシューズのかかと部分の交換時期

長く履いているとかかとのゴムが削れてしまいます。
ゴムが減りきってしまう前に交換に出しましょう。
ゴムがすり減ってしまうと、高さの調節が必要になります。
バランスよくかかとを修理することができるので、靴が長持ちします。

左右の高さを見てもらおう!

かかと部分を交換する時は、左右の高さも見てもらいましょう。
左右の高さが違うと、歩きにくい靴の状態のままです。
靴によっては、すり減ってしまっていても高さを上げてもらうことができます。

かかと部分の種類を相談しよう!

メンズシューズのかかと部分には、種類があります。
ゴムだけのものや、革とゴムが組み合わさったものなどがあります。
自分の靴に合ったトップリフトにするだけでなく、自分の癖に合わせたかかとはどれか相談しましょう。

かかと部分の交換でより履き心地の良い長持ちなシューズを

メンズのシューズは、毎日歩くビジネスマンの必須アイテムです。
きちんとした靴の修理職人にかかと部分を交換することで、毎回履きつぶすのではなく、今の靴を新しく甦らせることができます。
綺麗で自分に合ったかかとであれば、立つ姿勢や歩く姿勢も良くなり、ビジネスマンとしての印象もより良いものになります。

また、交換の際に職人と相談すれば、自分の歩く癖もわかるので、次の靴を買うときの参考にもなりますよ!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング