この記事を読んだ人におすすめの記事×

ヒールの高さは何センチがオススメ?TPOに合わせたヒールの選び方

ヒールは足を長く細く見せることできて大変人気ですよね。高さも本当にさまざまですが、場面にあったヒールの高さというのは存在しています。誤ったヒールを履くと恥ずかしい思いをしてしまいますから、しっかり覚えましょう!

ヒールは足を長く細く見せることできて大変人気ですよね。高さも本当にさまざまですが、場面にあったヒールの高さというのは存在しています。誤ったヒールを履くと恥ずかしい思いをしてしまいますから、しっかり覚えましょう!

目次

女性の象徴とも言えるヒール!

脚の美しさを強調

脚の美しさを強調

ヒールは女性の象徴ともいえる靴です。
日本にジミーチュウやクリスチャンルブタンの直営店ができてから、またヒールが流行になっています。
それにより、多くの女性がヒールを履く機会が増えています。

足を綺麗に見せることができるヒールですが、その高さにはさまざまな意味合いがあります。

デートで活躍する3cmヒール!

最も歩きやすいローヒール

最も歩きやすいローヒール

ヒールといえばやはり歩きづらいイメージが強いですが、このローヒールはヒールの中でも比較的歩きやすいものになります。
普通のシューズに近いデザインも多く、カジュアルなシーンにピッタリのヒールです。

色んな所に歩き回るデートでも大活躍間違いなしでしょう!
女性らしく、彼よりも背が小さく見える靴で歩きやすく、ヒールで女性らしさを演出できます。
細めなパンツルックやひざ下丈のフレアスカートなどに合わせやすいヒールです。

デート以外にも友達とのショッピングでも活用できるでしょうし、普段使いにオススメのヒールの高さです。

ビジネスや就活などちょっとフォーマルな場面には5cmヒール!

ビジネスシーンに使える

ビジネスシーンに使える

ヒールを履く場面は何もカジュアルなシーンだけではありませんよね。
ビジネスや就職活動でもヒールは活躍します!
脚を綺麗に見せ、身長も高くなるのでデキるビジネスウーマンのような印象を与えられます。
そんなちょっとフォーマルなビジネスシーンにオススメなヒールの高さは「5cmヒール」です!

高いヒールよりも歩きやすく、より脚を綺麗に見えるのでパンツスーツにピッタリのヒール。
清潔感や誠実感がありつつ、歩きやすいというのがポイントですね。
急いで取引先に移動するときなど軽く走っても足が傷みにくいのが嬉しいです。

ビジネスシーンでヒールを履く際は5cmを選びましょう!

ここぞというときに履く7~10cmヒール!

エレガントなヒール

エレガントなヒール

ヒールが最も活躍するのがパーティーや結婚式などの華やかな場面ですよね!
そこで活躍するのが7cm~10cmのヒールです!

7cmのヒールは脚を最も美しく見せる高さと言われており、ふくらはぎの筋肉が美しく見え、足首がほっそりして見えます。
また、これほど高めのヒールですと、デザインもまた華やかなものが増えてきて、まさにパーティーや結婚式にピッタリのものが多くなります。
ただ、ヒールが高ければ高いほど歩きづらくなりますので、動き回るような場面での使用は避けるべきです。

動き回ることが少ないシーンで、綺麗な立ち姿を演出してくれるのがこの高さのヒールと言えるでしょう。

TPOに合わせたヒール選びで美しい脚を!

ヒールの高さはさまざま

ヒールの高さはさまざま

以上のようにヒールの高さはさまざまでそれぞれにあったシーンというのは存在します。
間違ったシーンで履いてしまうと、恥ずかしい思いをしてしまうだけでなく、足に負担をかけてしまいます。
TPOに合わせたヒール選びをすれば、ひとつ上のデキる女性になれることまちがいなしですので、ぜひともしっかりと覚えておきたいですね!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング