この記事を読んだ人におすすめの記事×

〈レディース靴〉冬場にお勧め!ハーフソールのリペア/修理で快適な歩きを実現

靴を長く持たせるには、ハーフソールのケアが不可欠です。
今回はレディース版、ハーフソールの修理/リペアの基礎知識をご紹介します。

靴を長く持たせるには、ハーフソールのケアが不可欠です。
今回はレディース版、ハーフソールの修理/リペアの基礎知識をご紹介します。

目次

ハーフソールの修理は、穴が開きそうになってからで良いと思ってはいませんか?勿論それでも大丈夫ですが、靴を長く使用してきたいのであれば「買ってすぐ」の修理がお勧めです。
ハーフソール修理の基礎知識を学んでいきましょう!

ハーフソールって何?リペア/修理の目安とメリット

ハーフソール=前足部の接地面

ハーフソール=前足部の接地面

この部分を革やラバー(ゴム)で補強する事で沢山のメリットを得られます。

ハーフソールのメリットは主に以下の3点です。
1)雨、高温多湿に強くなる
2)滑り止めになる
3)ソールの痛みを防ぐ

特に3は、靴を長く大切に使うには大切なポイントです。
その為にも、ハーフソールの着用目安時期は「買ってすぐ」。
使う前に貼る事で、靴の痛みを防ぎましょう。

気になるハーフソールの修理内容を覗いてみましょう

その・靴底表面を削る

その・靴底表面を削る

その・専用ボンドの塗布

その・専用ボンドの塗布

その・張り付けたソールを靴の形に合わせてカット

その・張り付けたソールを靴の形に合わせてカット

その・コバを整えて完成!

その・コバを整えて完成!

ソールの種類を選ぶことが出来、ラバー(ゴム)素材の場合は2500円程。革素材の場合は3500円以上がお値段の目安です。
修理屋さんによって修理期間が大幅に変わり数日~30日全前後かかる場合もあります。
持ち込み前に確認してみましょう。

靴に合わせたハーフソールで魅力を最大限に引き出しましょう!

白いラバー素材で、全く違和感のない仕上がりに

白いラバー素材で、全く違和感のない仕上がりに

滑り止め、靴の補強は勿論の事、初めからそうであったかのような違和感のなさ。この靴の場合は白で正解です!

靴の雰囲気に合わせた、滑り止め機能付きハーフソール

靴の雰囲気に合わせた、滑り止め機能付きハーフソール

女性靴の美しさを損なわない様、コバ部分をラウンドさせたラインとなっています。
靴との一体感が感じられますよね。

クリスチャンルブタンの靴もこの通り!

クリスチャンルブタンの靴もこの通り!

靴底の鮮明な赤が、「大人の女性」を感じさせるルブタンの魅力の1つですよね。
美しさを損なうことなく、補強可能なのです。

ひと昔前までは、ハーフソールの種類が乏しく、汚く見える・重くなる・分厚い印象になる等、デメリットが目立っていました。
現在では、ソールの種類が豊富で靴の魅力を損なわず、靴の魅力を引き出すような素材を選ぶ事が出来ます。
1)色 
2)デザインと厚み 
3)強さ
の3ポイントを靴の用途に合わせてチョイスすれば満足の行く仕上がりになりますよ♪

まとめ

ハーフソールの装着は、すり減ってからではなく、すり減る前から靴の痛み対策で一層力を発揮します。
長く愛用して行きたい靴は特に、ハーフソールの装着を考えてみましょう。
修理のプロと相談しながら色や素材を選ぶのもとても楽しいですよ!
素材選びにはぜひ、上記の3点を参考にして下さい。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング