この記事を読んだ人におすすめの記事×

頑丈でリーズナブル!そしてセバゴ(SEBAGO)はデッキシューズの本家でもあった!?

独自の製法で作られたローファーがロングセラーを続けているセバゴの、妥協を許さないその姿勢とともに特徴を紹介しています。

独自の製法で作られたローファーがロングセラーを続けているセバゴの、妥協を許さないその姿勢とともに特徴を紹介しています。

目次

アメリカが誇る老舗シューズブランドであるセバゴですが、ここまで人気を保ち続けている裏には、妥協を許さない姿勢があります。
ローファーを中心として、ロングセラーが多いセバゴの特徴について、詳しく解説していきます。

モカ縫いを今でも体現!

セバゴの最大の特徴は、モカ縫いと呼ばれる製法です。
これはなかなかできるものではなく、スキルの高い職人でないと簡単には実現できません。
ビーフ・ロールというアイテムでは、価格的に決して安くはないのですが、それ以上に満足感を得ることができるものとして、大人気を博しています。

デッキシューズの製法を広めたのもセバゴ!

元祖に技術を提供!

元祖に技術を提供!

デッキシューズといえば、スペリー トップサイダーというブランドが第一人者として知られています。
実は、創業当初はそのスペリー トップサイダーにデッキシューズを提供していたことで知られています。
本家が認める技術を保有していることは、セバゴの自慢できるポイントの一つになっています。

丈夫さはアメリカでも一目置かれている!

セバゴは、シューズに常に丈夫さを求めるアメリカ人も一目置くくらい、頑丈なアイテムが多いです。
それは、レザー系のシューズではブラックラピド製法と呼ばれる技術を用いているからです。
製法にも幾つかの種類があるのですが、このブラックラピド製法は、マッケイ製法とグットイヤー製法のいいとこ取りをしている製法になります。
これで、両方の良い点だけを取り入れ、丈夫さとソール交換の容易さが実現しています。

まとめ

今回紹介した以外にも、デザイン的にも優れていて、非の打ちようがないのがセバゴの凄い点です。
最新鋭の技術を誇りながらも、リーズナブルな価格となっているのも良いですね!
日本でも多くのショップで購入することが出来ますので、是非一度その凄さを手にとって確認してみてください!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング