この記事を読んだ人におすすめの記事×

リペア/修理で靴が長持ち!スタック皮等を使用したヒールまきの基礎知識

階段やエスカレーターで、ヒールの革が捲れたり、傷ついたりしますよね。
そんな時にはスタック革等、素材に合わせたヒールまきで靴のリペア/修理をしましょう!「オリジナル靴」も製作可能かも?!

階段やエスカレーターで、ヒールの革が捲れたり、傷ついたりしますよね。
そんな時にはスタック革等、素材に合わせたヒールまきで靴のリペア/修理をしましょう!「オリジナル靴」も製作可能かも?!

目次

後姿、ちゃんと確認していますか?
見落としがちなヒールの傷や捲れ、後ろから見るととかなり目立っているかも知れません!
綺麗な後姿を手に入れる為にも、長く靴を愛用するためにもヒールの修理/リペアをしてみましょう。

ヒール巻きで靴の美しさをいつまでもキープ!ヒールまきとは?

BEFORE

BEFORE

ヒールが傷ついてお蔵入りになっている靴はありませんか?

AFTER

AFTER

新品同様!綺麗な状態に戻す事が出来るのです。

ヒール巻きとは、ヒールに巻かれるシートの事です。傷ついたヒールの革を新しく張り替えて、新品同様のヒール状態に戻す事が出来ます。
修理期間の目安は2週間~3週間。
修理屋さんや、混雑の状況によっても左右されるので、持ち込み前に確認する事をお勧めします。

気になるヒール巻きの工程を覗いてみましょう。

その・ヒール本体と革を外す

その・ヒール本体と革を外す

その・新しい革をヒールに巻き付けて

その・新しい革をヒールに巻き付けて

靴に合わせた革素材の選定から始まり、こうして手作業で工程を進めていくので2週間程かかるのですね。
元のヒール革と同じ素材を使っても勿論良いですが、あえて使用素材を変更して「オリジナル靴」を作成してみてはいかがでしょうか?
以下、素材とアレンジ例をご紹介を致します!是非、参考にして下さい。

世界にたった一つの靴はいかが?アレンジ自由自在のヒール巻き♪

革巻き素材エナメル

革巻き素材エナメル

パーティーシーンにお勧め!華やかな輝きが特徴のエレガントなエナメル素材。

革巻き素材スタック革

革巻き素材スタック革

木目模様でナチュラルさアップ。
夏場には涼しい雰囲気さえ感じさせる模様です。

BEFORE

BEFORE

このパンプスのヒール革を変えてみましょう。

AFTER

AFTER

秋色カラーのキャメル色のスエード革で、表情がガラリと変わりました。
同じ靴で2度楽しめますね♪

カラー付きのスエード素材や柄付きの革素材の場合、代用できる素材がなかなか見つからない場合があります。
同じ素材で修理をしたい場合は、買ったお店での修理がお勧めです。
元通りにしても勿論よしですが、この際、靴のイメージチェンジを図るのも良いかも知れません。

まとめ

足美人の大敵、傷のついたヒールは、後ろから見ると案外目立っているものです。
清潔感のある足元をキープするためにも、ヒール巻きで小まめな修理/リペアを心掛けるもよし。アレンジして世界に一つだけのオリジナル靴を楽しむのもアリです!修理のプロと相談しながら、長く大切に靴を愛用して行きたいですね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング