この記事を読んだ人におすすめの記事×

リペアで雪対策も!レザーシューズのハーフソールにラバーが最適な3つの理由

レザーシューズだからハーフソールのリペアもレザー?いえいえ実は…ハーフソールにはラバーがお勧めなんです!リペアとしてだけでなく、おろしたてのレザーシューズにもぜひラバーのハーフソールを。

レザーシューズだからハーフソールのリペアもレザー?いえいえ実は…ハーフソールにはラバーがお勧めなんです!リペアとしてだけでなく、おろしたてのレザーシューズにもぜひラバーのハーフソールを。

目次

レザーシューズにラバーのハーフソールなんてナンセンス?

…そんなことはございません!
なぜなら3つの大きな理由があるからです。

見た目のカッコ良さを崩さずに、ラバーのハーフソールで履き心地をアップしませんか?

そもそもハーフソールってどこ?

靴底の上の部分がハーフソールにあたります。
ハーフは半分、ソールは靴底という意味ですので、わかりやすいですね!
ただこの画像ではわかりづらいので…

実際にこのラバーシューズのハーフソールがレザーになった画像もご紹介。

ラバーにするとこんな感じ

ハーフソールをラバーにしても、こんなに見た目を損なわずにレザーシューズが履けるんです。
一瞬見ただけでは、ラバーのハーフソールだなんて全くわからないですよね。
なので、「見た目がちょっと…」なんて心配は無用なわけですね。

ラバーのハーフソールがお勧めな3つの理由

1.滑りにくくなる

ここまでしなくても危なくない場所なら

ここまでしなくても危なくない場所なら

元々レザーシューズは滑りやすいシューズですね。
いくらお気に入りの靴を履いていても、もしも転んでしまったら…
なんて考えたくないほどの恥ずかしい事態。
それを避けるためにもレザーのハーフソールがお勧めです。

2.レザーソールはすり減りやすい!

このままじゃちょっと恥ずかしい…

このままじゃちょっと恥ずかしい…

レザーソールはすり減りが早いのが特徴です。
だからこそリペアが必要になってきます。

でもリペアをする前にラバーにしてしまえば、出来る限りリペアを避けることができます。
恥ずかしいソールを人前にさらさずにすむのもレザーのメリットです。

3.つま先・ふくらはぎが疲れにくい

特に女性に多い悩みです

特に女性に多い悩みです

少しでも足の疲労を和らげたい!

そう思うのは、高いヒールのシューズを履く女性はもちろんのこと、一日中歩き回っているサラリーマンの方々もですよね。

ハーフソールをラバーに変えるだけで衝撃吸収力が上がるので、足の疲労は格段に変わりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
レザーシューズのハーフソールをラバーにしてみるのもアリかな!と思いませんか?

実は靴の修理の専門家たちもハーフソールはラバーをお勧めしていることが多いので、ぜひともラバーを試してみてみてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング