この記事を読んだ人におすすめの記事×

オニツカタイガーブーム再来!定番デザインから日本の職人によるこだわりのシリーズまで

オニツカタイガーは日本で生まれたブランドですが、そのシンプルでレトロなデザインがヨーロッパを中心に見直されて人気になっています。その白いラインが特徴的な定番シリーズから「NIPPON MADE」と呼ばれる日本の職人による手づくりシューズまで人気のシリーズを紹介します。

オニツカタイガーは日本で生まれたブランドですが、そのシンプルでレトロなデザインがヨーロッパを中心に見直されて人気になっています。その白いラインが特徴的な定番シリーズから「NIPPON MADE」と呼ばれる日本の職人による手づくりシューズまで人気のシリーズを紹介します。

目次

オニツカタイガーは日本生まれのブランド。2002年に復活し、シンプルでレトロなデザインが、ヨーロッパを中心に世界中で新鮮だと大人気になっています!
日本でも専門店ができてから人気が爆発!
今回は、オニツカタイガーのシューズの中でおすすめの商品をご紹介します!

オニツカタイガーの定番モデル

ローカットモデル

MEXICO 66

MEXICO 66

白の革に青と赤のストライプが入った定番モデル

オニツカタイガーの定番とも言える白にラインが入ったシューズです。1962年のトレーニングシューズのデザインをベースに1966年にデザインされたモデルです。
オニツカストライプと言われる青と赤のラインが初めて入ったモデルは、細身で薄底というオニツカタイガーの基本とも言えるデザインになっています。
1960年代のデザインが、コーディネートのアクセントになります。

ミドルカットモデル

MEXICO MID RUNNER

MEXICO MID RUNNER

ミドルカットタイプのシューズ

1964年の日本代表選手用トレーニングシューズがベースになったミドルカットタイプのシューズです。カタログにも載らず、市販されていなかった幻のモデルが現代によみがえりました。
トレーニングシューズがベースなので履きやすさは抜群です!シンプルさがレトロ感を強調しています。
ミドルカットのシューズをお探しの方におすすめです。

 「NIPPON MADE」 シリーズ

MEXICO 66 DELUXE

MEXICO 66 DELUXE

「NIPPON MADE」シリーズは、日本の職人が一つ一つ加工するこだわりのシューズ

「NIPPON MADE」シリーズは、今一度日本のモノづくりの良さを再度伝えたい、という思いから2008年に誕生しました。
日本の職人が細部までこだわって一足ずつ加工し作り上げたシューズは、ヴィンテージのような仕上がりになっています。
さらにレトロな風合いをお探しの方におすすめです。

コラボ商品で人と差をつけよう!

ONITSUKA TIGER×ANDREA POMPILIO

ONITSUKA TIGER×ANDREA POMPILIO

オニツカタイガーとANDREA POMPILIOのコラボモデルシューズ

イタリア人デザイナーANDREA POMPILIOとオニツカタイガーのコラボレーション商品です。
オニツカタイガーのモデルOK GLORYの特徴は残しながらも、シュータングを長くし、サイドにタイガーのパネルを付けることで個性的なシューズに仕上がっています。
少し変わったデザインに、ちょっと懐かしいイラストのタイガーがいることで、新しいけれどレトロ感がある独特のデザインになっています。

まとめ

オニツカタイガーのシューズは全て1960年代から1970年代のモデルをベースにしたデザインなので、どの商品もレトロ感あるお洒落なシューズです。
シンプルな服のアクセントにしても、派手な服をまとめる役割にしても、どんなコーディネートにでも合うシューズです。

オニツカタイガーには、シューズの色や形が色々あるので自分のお気に入りのシューズが見つかります。ぜひ、自分に合うシューズを探してみてください。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング