この記事を読んだ人におすすめの記事×

やっぱり素敵!そして履き心地がやばい!冬の女王オーストラリアの靴ブランド「アグ」

縫製がキレイで革の縫い目が目立ちにくいアグ。人気が継続する理由はそこだけではありませんでした。2015年遂に出た待望の新作モデルのことやモカシン版など、冬のムートンブーツメーカーの女王アグの魅力を機能性とともにご紹介します。

縫製がキレイで革の縫い目が目立ちにくいアグ。人気が継続する理由はそこだけではありませんでした。2015年遂に出た待望の新作モデルのことやモカシン版など、冬のムートンブーツメーカーの女王アグの魅力を機能性とともにご紹介します。

目次

初めて人気が出てから約10年。
その履き心地の良さと暖かいと言う機能性の良さから、
女子の間では冬のド定番となったアグ。

発売当時から基本の形をあまり崩さずに、
リボンが付いたり、サイドにスリットが入ったりと、
少しづつ形を変えて変化して来ました。

しかし2015年ついに新しいシリーズが登場。

その新作をご紹介すると伴に、
モカシンなどの魅力についてもご紹介します。

定番の形にスリットが入ったデザイン

冬になると履くのが待ちどおしいアグ

冬になると履くのが待ちどおしいアグ

一度履けば分かると思いますが、
とにかく履きやすいのがアグUGGの魅力。

軽くて足にフィットするので、すっぽ抜けるなんてこともなし。
スキニーデニムと合わせれば、足元のごつさで足が細く見える効果も。

スリット入りならより動きがスムーズで機能性にも大満足、
もこもこしたデザインだからガーリーさも十分です。

2014-2015秋冬新作

待望の新作登場、ミーガンフォックスも1足お買い上げ

待望の新作登場、ミーガンフォックスも1足お買い上げ

映画トランスフォーマーで主役の恋人役を演じたミーガンフォックスは、
一早く新作をゲット。

防水加工のフルグレインレザーをアッパーに用い、
通気性にこだわったAdirondack Boot IIは機能性が更にバージョンアップしているんです。
雪や湿った天候での着用に最適ですよ。

レザー部分は本革のシープスキンを使用しているそうです。
お値段は約28,241円です。

こちらも捨て難い!モカシンにもご注目を

もこもこ感がたまらない

もこもこ感がたまらない

ムートンブーツの中でもアグUGGが女王に君臨するのは、
もこもこがへたれないから。

綿の部分の持ちが良く、購入した翌年になっても、
まだもこもこが持ちこたえてくれるんです。

あまりの気持ち良さに裸足で履くファンも。
今年こそ1足持っていたい素敵な1足です。

まとめ

アグUGGを買って履いている人に聞けば、
皆一様に「知名度以上のシープスキンだった」と大評判。

人気が続く理由は、天然素材(羊革)の柔かさと、
足が甲高でもすんなりフィットしてくれる仕様にあるようです。

スタイリッシュなデザインでもワンサイズ上げずに履ける、
履いていくうちに起毛と革が足に馴染んで行くのも、
魅力となっているようですね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング