この記事を読んだ人におすすめの記事×

完璧な美しさを目指すゼスパ(Zespa)がフランス製にこだわる理由とは

2009年にフランスで生まれたブランドZespa(ゼスパ)。MADE IN FRNCEにこだわり、生産の全てをフランス国内で行っています。本日はファッション業界他、多方面でも注目を集めるゼスパについてご紹介します。

2009年にフランスで生まれたブランドZespa(ゼスパ)。MADE IN FRNCEにこだわり、生産の全てをフランス国内で行っています。本日はファッション業界他、多方面でも注目を集めるゼスパについてご紹介します。

目次

フランス発のブランドZespa(ゼスパ)とは

上質な素材と洗練されたデザインが魅力のゼスパのスニーカー

上質な素材と洗練されたデザインが魅力のゼスパのスニーカー

2009年にフランスで生まれたゼスパは、フランスのアートスクールを卒業した3人(ジョナサン・アグリフォグリオ氏、ジェレミー・アマル氏、フレデリック・ブラス氏)のデザイナーによってスタートしました。

貴重なソールの縫いができるフランス国内では唯一の工場で全てを生産し、MADE IN FRANCEにこだわったシューズは、ファッション業界だけでなく多方面でも注目を集め、世界中のバイヤーやショップから評価されています。

また人気ブランド「カルヴェン」や「ツモリチサト」ともコラボしたことで話題にもなりました。

ゼスパがフランス製にこだわる理由

ゼスパの生みの親の1人ジョナサン・アグリフォグリオ氏

ゼスパの生みの親の1人ジョナサン・アグリフォグリオ氏

ゼスパがなぜフランス製にこだわるのか?その理由をゼスパの生みの親の1人ジョナサン・アグリフォグリオ氏が、初来日した際のインタビューでこう答えています。

生産をフランス国内にこだわるのは、どんな理由があるのでしょうか?
ジョナサン いろいろな理由がありますね。一番は、フランスがすばらしい文化を持っている国であるという思いがあります。そしてこのプロジェクトを始めるにあたって靴の生産背景を探しているときに、国内で特別な物を作りたいという思いに共感し、それを手助けしてくれるすばらしい人たちとの出会いがありました。それも大きな理由の一つです。コレクションの物作りのすべてをフランス製にこだわり抜いているブランドは、「Zespa」だけだと思いますよ。

コンセプトは「完璧にバランスのとれた」商品を提供すること

完璧な姿をしたゼスパのスニーカー

完璧な姿をしたゼスパのスニーカー

ジョナサン・アグリフォグリオ氏はゼスパのコンセプトについて、常々考えていることは「完璧にバランスのとれた」商品を提供すること、品質、美しさ、価格、生産方法など、製品に関わるすべての面で、うまくバランスがとれるように心がけていると話しています。

完璧で美しい木型をしたスニーカーは、上質な素材と洗練さらたデザインで非常にこだわっています。価格は4万円弱とスニーカーにしては良い値段ではありますが、商品を見れば納得の価格であることも間違いありません。

自分へのご褒美にゼスパのスニーカー

本日は物作りにこだわったフランスのブランド「ゼスパ」についてご紹介しました。
ここまでこだわったフランス製のスニーカーはゼスパしかありません。

自分へのご褒美にぜひゼスパのスニーカーを買ってみてはいかかでしょう?スタイリッシュで洗練された足元で、多くの人が注目するに違いありません。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング