この記事を読んだ人におすすめの記事×

足に優しいサンダル!人気ブランド ビルケンシュトックが支持されるワケは?

ドイツの靴メーカー ビルケンシュトック。日本では知名度が高く、特にビルケンのサンダルファンはとても多いですよね!本日はビルケンシュトックの人気の秘密を探りたいと思います。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

ドイツのメーカー ビルケンシュトックについて

ビルケンシュトックは1774年に設立された、とても歴史の長いドイツの靴メーカーです。
足の形にフィットするように作られているのが特徴で、デザインよりも機能性を重視し、他にない形状をしています。

日本には1970~1980年頃に上陸しましたが、しばらくの間はその形状から健康サンダルと呼ばれることが多く、またサンダルにしては高価であることから、一部のファンを除いてあまり普及しませんでした。

1990年代に入りデザインやカラーのラインナップが増え、有名タレントが愛用していることが知られるようになり人気となりました。

ビルケンシュトック 特徴的なサンダルの形状

デザインはせず自然のまま。機能美を重視した形状

デザインはせず自然のまま。機能美を重視した形状

特徴的な形状をしたビルケンシュトックのサンダルは、ヒトの足型を自然に捉え、特別なデザインはせずその自然のままを利用しています。

特に重要なのがフットベッドで、この部分の形が自然に足に馴染むようにできています。
また1900年代は木製や金属製のフットベッドが主流でしたが、ビルケンシュトックではコルクを使用した革新的なフットベッドを開発。他にはない履き心地の良さを作り出すことに成功しました。

ビルケンシュトックの靴は修理対応している

専門の職人による手縫い修理をしている

専門の職人による手縫い修理をしている

履けば履くほどに自分の足の形に馴染んでくるビルケンシュトックの靴。長く愛用してもらうために、ビルケンシュトックでは自社の修理工場を構えています。靴によっては、専門職人が一針一針手作業で修理をすることも。

そのこだわりが、日本でも愛され多くのファンに支持される理由となっています。

足に優しいサンダル ビルケンシュトック

足が持つありのままを受け止めてくれるビルケンシュトックのサンダル。特別なデザインは施さず、自然のままだからこそ、足に無理なく優しい履き心地を実現しています。

今ではサンダル以外にもスリッポンやブーツなど、さまざまな種類が用意されていますので、ぜひ一度履いてみてはいかがでしょう?

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング