この記事を読んだ人におすすめの記事×

「new balance(ニューバランス)」は足に対する深い知識をもつ矯正靴メーカーだった!

履いた人に新しいバランス感覚をもたらすということをコンセプトにしているスニーカーメーカー「ニューバランス」。

そんなフィット性を追求したニューバランスの歴史や定番カラー、型番の特徴とは一体何なのでしょうか?

こちらではその詳細についてお伝えしましょう!

履いた人に新しいバランス感覚をもたらすということをコンセプトにしているスニーカーメーカー「ニューバランス」。

そんなフィット性を追求したニューバランスの歴史や定番カラー、型番の特徴とは一体何なのでしょうか?

こちらではその詳細についてお伝えしましょう!

目次

履いた人に新しいバランス感覚をもたらしてくれる『ニューバランス』。

ランナーから多大な支持を得ているスニーカーを提供していますが、このブランドの歴史や定番カラー、型番の特徴とはどのようなものなのでしょうか?

ここではその詳細についてまとめましたので是非ご覧になってください!

ニューバランス社は矯正靴の製造メーカーとして誕生した!

ニューバランス社は機能性を重視した靴を提供している!

ニューバランス社は機能性を重視した靴を提供している!

ニューバランス社は1906年に扁平足などの治療を行う矯正靴の製造メーカーとして誕生しました。

この社名の由来は履いた方に新しいバランス感覚をもたらすことで、足の解剖学的な知識や整形外科、運動生理学に対する深い理解から矯正靴の製造が可能になりました!

1972年。6名の従業員と日産36足の生産規模であったニューバランス社を、一人の青年が買い取ります。青年の名は、ジェームス・S・デービス。現New Balance Athletic Shoe, Incorporated取締役会長です。理想のランニングシューズを実現するために、自ら走ることで開発に従事した青年は、独創的なシューズコンセプト「インステップレーシング」を確立。

70年代の後半に、それを具現化したシューズを発表するや、ランナーから絶大な支持を獲得します。以降、伝統を継承しながらも、最新のテクノロジーを集結し、よりよいフィット性を追求するシューズづくりを行っているニューバランス。その機能性を優先したシューズづくりの姿勢は、この先も決して変わることはありません。

ニューバランスのスニーカーの定番カラーはグレー!

シックな足元を演出したい方はネイビーも◎

シックな足元を演出したい方はネイビーも◎

近年圧倒的な人気を得ているニューバランスのスニーカーですが、定番カラーはグレーです。

あらゆるシーンで活用しやすくどんな着こなしもステキに演出してくれます!

シックに決めたい方の場合はネイビーもおすすめです。

〈ニューバランス〉の誇るフラッグシップラインとして名を馳せる、1000番台シリーズ。そのなかでも堂々たる風格と圧倒的な人気を博しているのが、1994年の登場以来、多くのファンを魅了し続けるロングセラー、M1400シリーズです。稀少なMADE in USAにこだわる同モデルは、定番から別注カラーまで多彩なカラーコレクションが揃っていますが、なかでもトップクラスの人気となっていたたのが、スティールブルーと呼ばれる淡いグレー。ピッグスキンスウェードとナイロンメッシュの素材が織り成す、陰影のあるブルーグレーは、ニュアンスたっぷりなNBらしいカラーリング。

300番台はリーズナブルで履きやすい特徴がある!

足元にボリューム感を出したい方は500番台がおすすめ!

足元にボリューム感を出したい方は500番台がおすすめ!

たくさんの型番が展開されているニューバランスのスニーカーですが、安くてとりあえず履きたいという方には300番台のスニーカーがおすすめです!

現在トレンドのタイプとは少し異なりますが、およそ5,000円前後で展開されており、ネイビーやホワイト、グレーなどさまざまな色が展開されています。

400番台はランニングシューズメインの細身なシルエットになっていて、スタイリッシュな足元を演出してくれます。

500番台

トレイルランニングモデル。

574、その廉価版の576、577などの型番 が代表。ソールがごつくてシルエットが丸めなのが特徴。足元にボリュームが欲しいならこれ!

まとめ

今回はフィット性を追求しているスニーカーメーカー『ニューバランス』の歴史や定番カラー、型番の特徴をご紹介しました。

ここで紹介した型番だけでなく、ロードランニング系モデルの900番台や最高のテクノロジーを搭載している1000番台もありますよ。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング