この記事を読んだ人におすすめの記事×

普段使いのスポーティーな靴のこと。カジュアルシューズとドレスシューズの線引きはどこ?

カジュアルなファッションに相性のいい靴のことをカジュアルシューズと言い、礼装用、ビジネス用に用いられる靴をドレスシューズと言うこと、あなたはご存じでしたでしょうか?

ここではそんな、意外と知られていない靴の定義を、紹介していきます。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

カジュアルシューズってよく聞くけれど、どんな種類の靴なのか?
その疑問を紐解く鍵は、ドレスシューズの定義を理解するところから始まります。

カジュアルなファッションに合わせやすいシューズ!

スニーカーはどんなファッションとも相性抜群!

カジュアルシューズとは、その名の通り、カジュアルなファッションに合わせやすい靴のことを言います。

具体的には、スニーカー、ローファーやモカシン、サドル・シューズなど、様々な靴を指すようです。

ドレスシューズは礼装用!

ビジネス用の靴もドレスシューズの一種。

言葉の意味を理解するには、その対義語を知った方が早いということもあります。
カジュアルシューズの対岸に位置するのは、ドレスシューズ。

オペラパンプス、紳士用のオックスフォードシューズ、婦人用のパンプスなど、礼装用に使用される靴の総称です。

カジュアルシューズの種類は色々!

カジュアルシューズの種類は様々。

カジュアルシューズの定義としては、ドレスシューズ以外のスポーティーなシューズと言えます。

フォーマルなシーン以外で活躍する動きやすい靴。そういう意味では、運動用のバッシュやスパイクなども、それに当たります。

まとめ

カジュアルシューズと一口に言っても、種類は様々。

あなたの家の靴箱には、一体、何足のカジュアルシューズと、ドレスシューズがあり、それらはどのような対比で揃えられていますか?

一度、整理するときに数えて分類分けしてみるといいかも知れませんね♪

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング