この記事を読んだ人におすすめの記事×

知らないと恥ずかしい!日本文化の作法 玄関先での正しい靴の脱ぎ方

みなさん友人の家に招かれたとき、どのように靴を脱いでいますか?玄関先でのマナー、靴を脱ぐときの正しい作法があるのをご存知でしょうか?日本人が知らないと恥ずかしい、靴の脱ぎ方についてご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

後ろ向きに靴を脱ぐのは×大きな勘違いマナー!

一見マナーとしては良さそうに思える、丁寧に靴を揃えながら後ろ向きに靴を脱ぐ方法、これは間違いです!!

相手にお尻を向けるのは失礼にあたり、またお尻を向けながらきれい靴を揃えるという、1度に2つの動作を行うこともNGです。

靴を脱ぐときは正面、脱いだら斜めに膝をついて揃える

脱いだ後も、相手に背中を向けないよう斜めに膝をつく

脱いだ後も、相手に背中を向けないよう斜めに膝をつく

<靴の脱ぎ方 正しい作法>
1.玄関の中央に立ちます。スリッパが用意されていれば、スリッパの前へ。
2.靴は正面を向いて脱ぎます。
3.スリッパに足を通したら、靴を丁寧に揃えます。
4.揃えるときは相手に背中を向けないよう、斜めに膝をつくのが基本姿勢です。

ブーツの正しい脱ぎ方

訪問時はできれば避けた方が良いブーツですが、いざというときのためにも覚えておきましょう。

ついつい片足をあげて脱ぎがちですが、これでは重心がフラつき不恰好に。
ブーツを脱ぐときは足を前後に軽くクロスし、床につけたまま前かがみになってファスナーを下ろしましょう。見た目も美しく、スマートに脱ぐことができます。

脱いだ後は、どちらかに寝かせる

脱いだ後は、どちらかに寝かせる

脱いだあとは、左側のように左右バラバラに寝かせるのは×
右側のようにどちらかに揃えて寝かせるのが◎

靴の脱ぎ方で、教養が見られているかも?

気心知れた友人の家なら良いとして、初めての外出先などで知らなかったら恥をかくことに!特に料亭などでは、靴の脱ぎ方で馴れ不慣れを見られていたりします。

日本人が知らないと恥ずかしいマナー、正しい靴の脱ぎ方。これからは、日本に恥じない立ち振る舞いをしたいですね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング