この記事を読んだ人におすすめの記事×

マイケル・ジャクソンもダンスで使用していたスニーカー感覚で履けるローファーはG.H.bass!

キング・オブ・ポップス「マイケル・ジャクソン」。彼がプロモーションビデオ出演時やステージパフォーマンスの際に、愛用していたのが、『G.H.bass』というアメリカのシューズブランドより発売されていたローファーです。

キング・オブ・ポップス「マイケル・ジャクソン」。彼がプロモーションビデオ出演時やステージパフォーマンスの際に、愛用していたのが、『G.H.bass』というアメリカのシューズブランドより発売されていたローファーです。

目次

今なお、世界中から愛されているポップスの巨人「マイケル・ジャクソン」。

2009年に夭折した彼のエンターテイナーとしてのルーツには、2人のソウルミュージック界の大御所がいます。

ポップスの巨人・マイケル・ジャクソン。そのルーツとは?

今なお色あせないポップスのアイコン。

1967年、「ジャクソン5」時代に、ニューヨーク・黒人音楽の殿堂「アポロシアター」に進出したマイケル少年の目は、2名のミュージシャンへ釘付けになりました。
ジャッキー・ウィルソンとジェームス・ブラウンです。

2人のブラックミュージックの大御所。そのステップワークに心奪われる。

マイケルをフォロワーとするミュージシャンが多数いるように、彼にもまた、JBのフォロワーだった。

ブラックミュージック特有のソウルフルな歌声。そして、歌に合わせて踊る、流麗なステップワークに、心奪われた若き日のマイケル・ジャクソン。
そこから時を経て、80年代からの2009年にかけての活躍はご存じの通りです。

圧巻のパフォーマンスを支える『G.H.bass』のローファー。

彼の圧巻のパフォーマンス。その際に使用していた種類の靴が、『G.H.bass』というアメリカのシューズブランドより発売されていたローファーです。

カジュアルな見た目でジャケットとの相性もいいこのシューズは、様々なミュージックビデオで、マイケルが履いているのを確認できます。

ダンスをしない人でも、スニーカーのように気軽につかえるアイテムです。

まとめ

このデザイン!履けばムーンウォークを再現できるかも?

2009年、クラシックバレエ用品のブランド「レペット」より、マイケル・ジャクソンへのオマージュとして作られたモデルがこちら。
ローファーマイケルオムノワールメンズです。この軽そうな質感!彼のなめらかなステップが再現できるかも?

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング