この記事を読んだ人におすすめの記事×

世界一美しいジョッキーブーツ「サルトル」の歴史と特徴に迫る

女性に大人気のブーツ。今ではたくさんの種類がありますよね。ブーツの歴史は古く乗馬用から始まりました。本日はブーツについてご紹介したいと思います。

女性に大人気のブーツ。今ではたくさんの種類がありますよね。ブーツの歴史は古く乗馬用から始まりました。本日はブーツについてご紹介したいと思います。

目次

世界一美しいジョッキーブーツ「サルトル」の歴史

多くのファンを魅了するサルトルのジョッキーブーツ

多くのファンを魅了するサルトルのジョッキーブーツ

「世界一美しいジョッキーブーツ」とされ、ファッション業界の方やおしゃれアイコンに人気の高いサルトル。

サルトルの歴史は1930年からと、今から85年も前からスタートしていますが、実際に注目を集めるようになったのは1980年頃。ファッションの世界でプレタポルテが浸透していったこの時期に、ファミリーネームを冠とした「サルトル」は誕生しました。

サルトルのブーツが多くのファッショニスタから愛される、その魅力とは

テイラー・スウィフトもサルトルのブーツを愛用

テイラー・スウィフトもサルトルのブーツを愛用

サルトルのジョッキーブーツは、最上級のなめし皮を使い、一流の職人の技術によって施されます。そして完成されたブーツは履いたときに抜群のフィット感を与え、美しいシルエットを描きます。

多くの海外セレブやファッショニスタが、プライベートでも好んで履くのは、シンプルなコーディネートにもサルトルのブーツが、リッチ感や優雅さを添えてくれるため。

また性別や着こなしを問わず、どんなコーディネートにもしっくりくるという点が大変人気です。

ブーツのお手入れ方法

ブーツはファーストケアが重要

ブーツはファーストケアが重要

本革のブーツは水に弱いため、履く前にまずは防水スプレーで表面を保護します。
防水スプレーは埃などからも守ってくれますので、排気ガスや埃が付着する前に、ファーストケアとして必ず行いましょう。

新品のロングブーツで、両足100mlのスプレーが目安です。スプレーの浸透を待った後、柔らかい布で拭きケアは完了します。

新しいうちからブーツキーパーで型崩れを防ぐ

新しいうちからブーツキーパーで型崩れを防ぐ

ブーツキーパーはブーツが新しいうちから使い、型崩れしないようにしましょう。

ジョッキーブーツには、適度に革を張って形をキープしてくれるタイプがおすすめです。

履いた後は必ずブラッシングを

履いた後は必ずブラッシングを

履いた後はブラッシングをかけ、埃を落としましょう。ブラシは天然毛がおすすめです。

ブラッシング後は、革用のクリームでブーツのクリーニングを。しっかり乾かすこともお忘れなく!

いつかは手に入れたいサルトルのブーツ

10万円以上もするサルトルのブーツ。ですが、それ以上の価値があると言えます。

お手入れをして大切に履けば、型崩れしにくく一生モノとして持ち主の足に馴染んだ最高のブーツになること間違いありません。

いつかは手に入れたい憧れのブーツですね!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング