google-site-verification: google74e687ba8c672088.html語源はちょっとネガティブ?意外に知られていないスニーカーの歴史 | Shoes Box シューズボックス

この記事を読んだ人におすすめの記事×

語源はちょっとネガティブ?意外に知られていないスニーカーの歴史

今回は誰もが一度は履いたことがある種類の靴「スニーカー」について紹介します。ゴム素材の靴底の靴をスニーカーと呼びますが、なぜそう呼ぶか知っていますか?またブレイクしたきっかけはバスケが関係していたのをご存知でしょうか?

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

スニーカーという種類の靴について意外と知らないことが多い気がします。ゴム素材の靴底の靴をスニーカーと呼称していますが、そもそもスニーカーってどういう意味なんでしょうか?今回はスニーカーという靴の種類についてまとめていきます。

布製でゴム素材の靴底の運動靴のこと!

そもそもスニーカーというのは「布製でゴム素材の靴底の運動靴」のことを指します。つまりは運動靴の一種ということです。また布製という点からキャンバスシューズとも呼ばれています。上記を踏まえて、踝くらいまでを覆う靴をハイカットスニーカーと呼んだりしています。

スニーカーの意味はちょっとネガティブ?

こっそりと忍びよる

こっそりと忍びよる

スニーカーの語源は英語の「Sneak」で意味は「コソコソと入る」や「こっそり近づく」です。ゴム素材の靴底なので他に比べて歩いた時に音がでないのでこのように呼称されるようになりました。

しかし、「こっそり近づく」というのが悪い印象を呼び、一部ではハードコートのテニスに適したこともあり「テニスシューズ」とも呼ばれていました。

ブレイクのきっかけはバスケの神様?

エア・ジョーダンは今でも人気です。

エア・ジョーダンは今でも人気です。

スニーカーがブレイクしたのは今でも人気のシリーズ「エア・ジョーダン」がきっかけでした。

マイケル・ジョーダンをイメージしたロゴを入れた新ブランドは当時の人気も相まって社会現象となる程売れました。エア・ジョーダンをめぐって傷害事件なども起きるほどのインパクトでした。

まとめ

身近で当たり前に使っている言葉なので意外と知らないこともあったのではないでしょうか。確かに「コソコソ」というニュアンスはネガティブな感じがしますが語感が選ばれたのか、今に残って良かったです。


エア・ジョーダンも専門の展示が行われる位人気なので、知ってはいましたが、傷害事件が起こるほどのインパクトをもたらしていたとは知らない方もいらっしゃったのではないでしょうか?

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング