この記事を読んだ人におすすめの記事×

カジュアルだけどビジネスシューズとしても活躍するUチップ

国により呼び方から主な利用シーンまで異なる発展をしてきたUチップについて紹介します。カジュアルですが、日本ではビジネスの現場でも受け入れられているので、履きこなしてオシャレ度をあげましょう。

国により呼び方から主な利用シーンまで異なる発展をしてきたUチップについて紹介します。カジュアルですが、日本ではビジネスの現場でも受け入れられているので、履きこなしてオシャレ度をあげましょう。

目次

今回はビジネスシューズの中でもカジュアルよりの種類であるUチップについて紹介します。合わせてVチップについても触れたいと思います。

カジュアルよりですが、シンプルなデザインが多いので、会社などで履きこなしているとおしゃれ度が上がります。

Uチップ?Vチップ?

Uチップは名前の通り、靴の甲の部分にU型の縫い目がある種類の靴を指します。ゴルフシューズが元になっているとも言われており、丈夫さを強化したシンプルなデザインのモノが多いです。

またUチップは日本独自の呼び方で、世界では「エプロンフロント」や「モック・トゥ」などの呼び方をされています。また縫い目がV字に近いモノのことはVチップと呼ばれ、更にカジュアルな場面で活躍します。

Uチップのオススメポイントは?

日本ではビジネスの世界で浸透しています

日本ではビジネスの世界で浸透しています

先述したようにUチップはゴルフのようなスポーツシューズが元になっているとも言われています。そのため、雨などの天候にも強く、とても丈夫に作られています。なので、長く愛用することができます。ちなみにアメリカではゴルフシューズとして発展していきました。

日本では約30年前くらいからビジネスシーンでも履かれるようになり、現在でも受け入れられています。

一足は持っておきたいリーガルのUチップ

リーガルは品質も安定しており、価格も比較的抑えられている靴もあるので、初めの一足として持つにもよいです。

上記は先が少し細くなりスタイリッシュなデザインとなっています。好き嫌いがわかれるかもしれませんが、細身の方などに合う一足です。

まとめ

今回はUチップについて紹介しました。Uチップはビジネスの世界で浸透したり、ゴルフシューズとして発展したりと国によって呼び方から使われ方まで違います。

日本ではビジネスシーンで受け入れられているので、履きこなしておしゃれ度を上げてしまいましょう。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング