google-site-verification: google74e687ba8c672088.html見かけはビジネスシューズ、でも機能はスニーカーコールハーンはビジネスマンの強い… | Shoes Box シューズボックス

この記事を読んだ人におすすめの記事×

見かけはビジネスシューズ、でも機能はスニーカーコールハーンはビジネスマンの強い味方

ビジネスシューズと言うとお堅いイメージがあるものですが、このコールハーンブランドのビジネスシューズはスポーティな実用性重視の靴として知られています。米国で生まれたコールハーンの人気の秘密を知ってみませんか?

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

コールハーンはアメリカのシカゴ発祥のビジネスシューズブランドです。多くのビジネスシューズが機能性と見た目の調和を図る中、コールハーンはその両方をそれぞれに進化させる事に成功した靴ブランドとして、現在は様々な方向へ発展しています。スポーティさとビジネスシューズとしての堅実さを併せ持つこのブランドは驚くべき存在です。

1.コールハーンの歴史

アメリカのシカゴの街

アメリカのシカゴの街

コールハーンはこの街で生まれました。

コールハーンは1928年、アメリカ、シカゴで誕生したブランドです。ラフトン・コール(Trafton Cole)とエディ・ハーン(Eddie Haan)、創業者二人の靴職人それぞれの名前を合わせたブランド名なのです。
最初はビジネスシューズオンリーのブランドでしたが、やがてレディースシューズ、そして靴だけでなくバッグや装身具なども手掛けるようになりました。
更に一度はナイキの子会社となり、その遺伝子を組み込んで新たなステージに上がりました。

2.コールハーンのビジネスシューズの魅力

見た目と性能

見た目と性能

ビジネスシューズでありながらスポーツシューズでもあるとも言えるコールハーンの靴。

コールハーンのビジネスシューズの特徴は軽さとクッション性にあります。フットワーク軽く動きまわる攻めの姿勢のビジネスマンにぴったりのビジネスシューズがコールハーンブランドと言って良いでしょう。特にルナグランドやゼログランドなどのシリーズはアメリカントラッドスタイルを保ちながら驚くべき機能性を追求したシリーズとなっています。

3.よりビジネスを追求したシューズブランド

戦う為のビジネスシューズ

戦う為のビジネスシューズ

誰よりも活動的なビジネスマンの為のブランドです。

アッパーはアメリカントラッドの色合いの強いビジネスシューズ、そしてソールはまるで最新のスポーツシューズであるコールハーンの靴は、正に攻めの姿勢のビジネスシューズです。デスクに座っているだけのビジネスではなく常に駆けまわり、成果を勝ち取るビジネスマンにふさわしいビジネスシューズと言って良いでしょう。

まとめ

革靴は本来活動的とは言い難い靴なのですが、コールハーンの革靴はまるでスポーツシューズのような軽快さを持つビジネスシューズとして多くの人々に愛されています。その独特の履き心地は、戦うビジネスマンにとって無二の相棒として活躍してくれるのではないでしょうか。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング