この記事を読んだ人におすすめの記事×

スタッズ使いが進化!"チャーチ(Church's)"から、2018年秋冬の新作シューズが登場

"チャーチ(Church's)"から登場した、2018年秋冬メンズ新作の最新情報をお届け!

出典元:Instagram post by @churchs Church's

"チャーチ(Church's)"から登場した、2018年秋冬メンズ新作の最新情報をお届け!

目次

ホリデーシーズンにぴったり。定番シューズがスタッズで華やかにドレスアップ!

1873年にイギリスで設立された高級シューズブランド"チャーチ(Church's)"が、2018年秋冬の新作シューズにて、定番に華やかなスタッズを搭載したモデルを発表した。

"チャーチ(Church's)"の2018年秋冬コレクション。その特徴は?

メンズラインの新作からは、「ペンブリー(PEMBREY MET)」に、ブランドを代表するドレスシューズ「グラフトン(GRAFTON) 」の2種類をご紹介する。全体的にスタッズが施されたデザインが中心で、着こなしにちょっとしたエッジをきかせたいときに履くクラシックな靴に仕上がっている。

"チャーチ(Church's)"のシューズは、世界中から集めた最高級の皮革を使用していることはもちろん、「グッドイヤーウェルト製法」と呼ばれる複式縫いの手法を採用して生産されており、最後の磨き上げまでに250の工程(約8週間)を経て生産される。靴の内側にはバックスキンが張られ、靴ずれを起こしにくいように工夫されている。沢山の工程を経て大事に生産された靴は、初めは重く堅く感じるが、履きなれると足になじみ、安定感がでる。また、吸排湿性で疲れにくくなる特徴を持つ。

「ペンブリー(PEMBREY MET)」

チャーチの定番コレクション「ペンブリー」が、スタッズを施したデザインでラインナップ。カジュアルに履きこなせるよう、靴とつま先の間にあるスペース(捨て寸)を多めにとり、スリッポンに適した「ラスト126」と呼ばれる木型を用いており、カジュアルに履きこなすことができる。デザインのポイントとなるシュータンのギザギザはそのまま、アッパーやはき口に施したスタッズがその存在感をアップさせている。カラーはサンダルウッド(ブラウン)とネイビーの2色。

ペンブリー 67,000円(税別)ネイビー

出典:https//www.instagram.com

ペンブリー 67,000円(税別)サンダルウッド(ブラウン)

出典:https//www.instagram.com

長く履きつづけるうちに、味わいのある1足になる、"チャーチ(Church's)"の靴。
この冬、パートナーへのギフトにいかがだろうか。

[価格]
・ペンブリー 67,000円(税別)
・グラフトン 92,000円(税別)
・グラフトン(スタッズ付) 98,000円(税別)

[発売日]発売中

[問い合わせ先]
チャーチ 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前5-8-1
TEL:03-3486-1801
営業時間:11:00~20:00(月・木)、11:00~21:00(金土日、祝日、祝前日)

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Shoe_other新着

      Shoe_otherランキング

      総合新着

      総合ランキング