この記事を読んだ人におすすめの記事×

イギリスの代表的ロックバンド #ザ・フー×ドクターマーチン 新作コレクション 6月6日発売

深いつながりのある両者のタッグ!イギリスの有名ロックバンド「ザ・フー(THE WHO)×ドクターマーチン(Dr.Martens)新作コレクション」の最新情報をお届け。

出典元:@drmartensofficial

深いつながりのある両者のタッグ!イギリスの有名ロックバンド「ザ・フー(THE WHO)×ドクターマーチン(Dr.Martens)新作コレクション」の最新情報をお届け。

目次

ドクターマーチン(Dr.Martens)とザ・フー(THE WHO)の縁あるタッグ

ザ・フー(THE WHO)は、ビートルズ、ローリング・ストーンズと並ぶイギリスの3大ロックバンドの1つ。1967年「ザ・フー」のギタリストであるピート・タウンゼント(Pete Townshend)が、ドクターマーチンを代表する8ホールブーツをステージ上で着用しパフォーマンスを披露したことがきっかけで、ドクターマーチンと音楽シーンをつなげるきっかけになったとも言われている。当時ワークブーツとして知られていたドクターマーチンのシューズは、音楽のアイコンシューズとして瞬く間に若者に取り入られるようになった。そんな縁の深い両者のタッグにより、ザ・フーを象徴するターゲットマークをあしらったアイテムを数多くラインナップ!

「THE WHO×Dr.Martens新作コレクション」その特徴とは?

新作コレクションでは、ピート・タウンゼントが1967年にステージで着用した、ドクターマーチンのアイコン的シューズである<1460>8ホールブーツの他、<1461>3ホールシューズ、<ADRIAN>タッセルローファー、<PRESSLER>キャンバススニーカー、<TOOMEY>キャンバススリッポンなどのシューズがラインナップ。ブラックのボディーに「ザ・フー」の赤、青、白3色の「ターゲットマーク」を各アイテムに施し、8ホールブーツ、3ホールシューズ、タッセルローファーは、通常、イエローカラーのヒールループとウェルトステッチを、レッドカラーにアレンジした特別仕様となっている。また、インソールには両者のロゴがコラボレーションの証として刻まれている。

3色のターゲットマークが映える新作コレクション、ファンにはたまらないスペシャル仕様でライヴや音楽シーンなど新たな自己表現の場で大いに活躍してくれそう!

THE WHO×Dr.Martens新作コレクション

出典:https//www.instagram.com

販売情報

[発売日]2019年6月6日(木)
価格例:
・1460 THE WHO SMOOTJH 28,000円(税抜)
・1461 THE WHO SMOOTH 24,000円(税抜)
・ADRIAN THE WHO SMOOTH 24,000円(税抜)
・PRESSLER THE WHO CANVAS 10,000円(税抜)
・TOOMEY THE WHO CANVAS 10,000円(税抜)

販売店舗:全国のドクターマーチンショップ、公式オンラインショップ

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Casual新着

      Casualランキング

      総合新着

      総合ランキング