google-site-verification: google74e687ba8c672088.html組合せは3万通り!とっておきの1足を作れるパターンオーダー、レディース「REG… | Shoes Box シューズボックス

この記事を読んだ人におすすめの記事×

組合せは3万通り!とっておきの1足を作れるパターンオーダー、レディース「REGAL Built to order system」スタート!

リーガルの専門店「リーガルシューズ」限定店舗にて、デザインやカラーなどをカスタマイズできるパターンオーダー「REGAL Built to order system」を、3月1日(木)より開始します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

本当に価値ある一足をご提案する「REGAL SHOES(リーガルシューズ)」

1961年に「リーガル」ブランドが日本に上陸して以来、半世紀以上。リーガルは、国内シューズブランドにおいて高い信頼を得てきました。「リーガルシューズ」は、その「リーガル」のメンズドレスシューズ、カジュアルシューズ、レディースシューズを取り扱う専門店です。

時代を超えて愛され続けてきた定番から、現代風のアレンジを施したカジュアルシューズまで幅広い商品を展開。リーガルシューズの資格制度「フィッティングモデレーター」を持つスタッフが、専門的な知識と技術、そしておもてなしの心でお迎えします。

気に入ったデザインとカラーでつくる、わたしのとっておきシューズ

とっておきの1足をカスタマイズできるパターンオーダー「REGAL built to order system(リーガルビルトトゥオーダーシステム)」。メイドインジャパンでお届けする、本格的な仕立てのメンズライクなシューズです。

靴のデザインは6種類、ローファーやウィングチップなどマニッシュなデザインを取りそろえています。リーガルの紳士靴では定番のグッドイヤーウエルト式製法を採用し、デザインだけなく作りも本格仕立て。アッパー素材は発色の美しいキップや、スエードなど、厳選された6つの素材から自由に組み合わせることが可能です。また、ソールやライニング(靴の内側)のカラーも選択できます。

好きな素材と色を組み合わせて、オリジナルの1足が完成します。その組み合わせは実に30,966通り!!記念日やご自身へのご褒美に、自分だけのオリジナルの靴をつくってみませんか?

オーダーの流れ

■STEP1 デザインを選ぶ
プレーントゥ、ウィングチップ、ローファー、メリージェーン、ダブルストラップ、サドルシューズ

■STEP2 コンビ仕様を決める
甲革 2色、甲革1色

■STEP3 甲革の素材とカラーを選ぶ
・ガラス/アドバンキップ(濃淡のあるツヤ革):ブラック、ダークブラウン、ブラウン
・ボックスキップ(マットな革):ブラック、ブラウン、ホワイト
・ガラス/ステア(ややマットなツヤ革):ネイビー
・タンドキップ(マットな焦がし仕上げの革):ワイン、ネイビー
・ガラス/キップ(発色のいいツヤ革):ネイビー、ダークグリーン、ピンク、ホワイト、グレー、ライトグレー、ベージュ、サーモン
・スエード:ブラック、ダークブラウン、ブラウン、ベージュ、ネイビー、レッド

■STEP4 内装のカラーを選ぶ
ブラック、ダークブラウン、ボルドー、パープル、ベージュ、レッド

■STEP5 底裏のカラーを選ぶ
ブラック、ダークブラウン、ベージュ、ネイビー、レッド、パープル、カーキ

製品情報

標準価格;47,520円(税込)~ (※甲革の種類によって変わります)
オプション価格: コンビネーション 2,160円(税込)
サイズ: 22.0cm~25.0cm
お渡し:ご注文から約2ヶ月後
取扱店舗:9店舗(REGAL 札幌、REGAL 仙台、REGAL SHOES 大宮西口店、REGAL SHOES 八重洲地下街店、REGAL SHOES 銀座数寄屋橋店、REGAL SHOES ルミネ立川店、REGAL 名古屋中日ビル、REGAL 大阪ディアモールフィオレ、REGAL SHOES 広島本通店)

末永く愛用したい、手練職人の技がつまった1足

「REGAL Built to order system」(BOS)の靴は、リーガルコーポレーションの4つの国内自社工場のひとつ、新潟県加茂市で製造されています。BOSの製法であるグッドイヤーウエルト式製法は、約130もの工程が必要で、非常に手間が掛かります。しかし、履き心地、丈夫さ、耐久性、修理など多くの長所から、このグッドイヤーウエルト式製法にこだわっています。BOSの靴は、1足ずつの専用のボックスで個別管理をし、既製品の量産ラインをぬうように、手練の職人が1足1足精魂込めて仕上げます。

また、アフターサービスとして、日頃からのお手入れを行う「リーガル シューケアステーション」と、修理を行う「リーガルリペア」を設けています。自分の気に入った靴を永く履き続けられるのはうれしいですね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Others新着

      Othersランキング

      総合新着

      総合ランキング