この記事を読んだ人におすすめの記事×

ヒールが高すぎて歩けない!買ったのは良いけれど高すぎるならヒールカット修理でお気に入り靴が復活♪

高いハイヒールでさっそうと歩いてみたい!そう思って高いヒールの靴を買った経験はありませんか?でも、高すぎるヒールに大苦戦!そんなときの最終手段は?

高いハイヒールでさっそうと歩いてみたい!そう思って高いヒールの靴を買った経験はありませんか?でも、高すぎるヒールに大苦戦!そんなときの最終手段は?

目次

ピンヒールで女らしく。高いヒールでかっこよく。デザイン重視のハイヒール。低い背のコンプレックスを厚底の靴で…と、高いヒールの靴を買う理由はさまざまです。

でも、自分には合わないヒールで結局は履かずじまいだったら、いっそのことカットしちゃいましょう。

ヒールカットして安心・安全

高いのが良かったんだけど…

高いのが良かったんだけど…

買ったものの、ヒールが高くて履かない(履けない)靴のヒールを低くする修理があると知っていますか?

実は、靴の修理には「ヒールカット」というヒールを切ってしまう方法があるのです。

高いヒールは素敵ですが、安全さを考えたら低くカットするのも手でしょう。

お気に入りの高さに調整!

そんなに高くはないけれど、もう少し低い方が歩きやすいと思う人にもヒールカットはお薦めです。ほんの1cm低いだけでも感覚は全然違います。

ヒール交換よりもお手軽なので、修理でヒールカットをお願いしてお気に入りの高さにすれば、もっと使いやすくなりますよ。

ヒールカットの注意

バランスが大事なのです

バランスが大事なのです

切るだけなら何cmでも自由自在に好きな長さにできます。

ただ、切った分だけソール(つま先)が上に向いてしまうという問題があります。バランスが悪くて歩きにくくなったり、壊れやすくなるので、1.5cmくらいが現実的のようです。



まとめ

ヒール本体を丸ごと交換してしまう修理はよくありますが、ちょっと短くしたいという願いが修理で叶うとは思っていなかった人もいるでしょう。

修理というよりはリメイクに近い依頼かもしれません。ヒールをカットしてお気に入りの靴が復活するなら、お願いする価値ありだと思いませんか?

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Casual新着

      Casualランキング

      総合新着

      総合ランキング