この記事を読んだ人におすすめの記事×

冬の男性の「スマートカジュアル」ってどんな靴を履いていけばいい?ローファーは大丈夫?

結婚式の二次会や、パーティー、そしてレストランのドレスコードにも「スマートカジュアル」って言葉をよく見かけますが、これはどんな靴を履いて行けばいいのでしょうか。男性の場合はやはり革靴が良いのか?それともローファーでも大丈夫?そこで、気になるスマートカジュアルの場合の靴、男性の冬のスタイルをまとめてみました。

結婚式の二次会や、パーティー、そしてレストランのドレスコードにも「スマートカジュアル」って言葉をよく見かけますが、これはどんな靴を履いて行けばいいのでしょうか。男性の場合はやはり革靴が良いのか?それともローファーでも大丈夫?そこで、気になるスマートカジュアルの場合の靴、男性の冬のスタイルをまとめてみました。

目次

結婚式の二次会や、パーティー、レストランのドレスコードによく使われている「スマートカジュアル」。

果たしてどんなスタイルで行けばよいのでしょうか。なんとなく服装は想像がつくけど、足元は?

特に男性の場合は、やはり革靴が良いのか?それともローファーでも大丈夫なのか?例えば初めてのデートで予約したレストランが「スマートカジュアル」の場合、靴で恥をかきたくないですよね。

そこで、気になるスマートカジュアルの靴、男性の冬のスタイルをまとめてみました。

まずは男性の基本的なスマートカジュアルの冬の服装を覚えておこう!

ジャケパンにシャツはカラフルでもOK!ネクタイはノーネクタイで

ジャケパンにシャツはカラフルでもOK!ネクタイはノーネクタイで

スマートカジュアル指定ののレストランや二次会の場合、男性の一番無難なスタイルとしては、ツイードやウールジャケット+ウールパンツなど、シャツは色が入っていても◎。

ネクタイもなしでOK!ただし、ここで間違えてはいけないのは、スーツにノーネクタイはNG!

ジャケット+パンツはあくまでも異なる上下、いわゆるジャケパンで。

またVネックのセーターやベストも◎。

恥をかかないためにも絶対にNGな服装と足元のスタイルを覚えておこう!

ジーンズがOKの場合もあるけどスニーカーとジーンズはやめたほうが◎

ジーンズがOKの場合もあるけどスニーカーとジーンズはやめたほうが◎

さて、恥をかかないためにも男性のNGな冬のスマートカジュアルでの服装を覚えておきましょう。

それは、

・派手すぎる柄つきのシャツ
・同じくセーターも派手な柄はやめた方が◎。
・サンダル
・スニーカー

また、中に着る襟付きシャツですが、ポロシャツは微妙なラインです。できればやめておいた方が良いかもしれません。

同じように、ジーパンも最近はジーパンにジャケットもありという場合もあるようですが、やはり微妙なラインなのでとくにディナーの場合はやめておいたほうが◎。


また、前述したようにスーツでノーネクタイや、色合いが悪すぎたり、やたら高級な腕時計で、他はカジュアルなどにならないように、バランスに気をつけましょう。

では冬のスマートカジュアルで肝心の靴はどのようなタイプを選べば無難?

カジュアル過ぎなければショートブーツでも大丈夫

カジュアル過ぎなければショートブーツでも大丈夫

さて、肝心の靴ですがやはり革靴が無難です。

いわゆるビジネスシューズではないお洒落な感じの革靴が◎。

スマートカジュアルと書いてあっても、ホテル自体の格式が高かったり、二次会だけ参加する人数が少ない場合など、革靴で行けば安心でしょう。

また、モカシンやスエードや革のローファーでも大丈夫です。また、ショートブーツもカジュアルすぎなければ大丈夫です。



おわりに

いかがでしたか?スマートカジュアルって、なんとなく服装は想像がつくけど、足元ってどこまで許されるのか気になっていた方も意外と多いとか。

あまりに的外れな格好をしていると自分ばかりか同行者にまで恥をかかせてしまいます。

そんなことにならないためにも、TPOをわきまえたスマートな大人としてのスタイルを心がけましょう。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Casual新着

      Casualランキング

      総合新着

      総合ランキング