"ビルケンシュトック”より、機能×デザインの“ウールフェルト”スニーカー #ベンドディップ 発売

"ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)”より発売中、機能×デザインの“ウールフェルト”スニーカー「ベンドディップ(BEND DIP)」の最新情報をお届け!

出典元:photo by birkenstock_jp

"ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)”より発売中、機能×デザインの“ウールフェルト”スニーカー「ベンドディップ(BEND DIP)」の最新情報をお届け!

目次

"ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)”の2023年秋冬コレクション

ドイツのシューズブランド"ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)”の今季のコレクションは、人気モデルを秋冬らしくアップデートしたシューズを数多く展開。多彩なカラーとモデルがラインナップする中から今回は、機能性をデザインに“落とし込んだ”高機能スニーカー「ベンドディップ(BEND DIP)」をピックアップ。

新作「ベンド ディップ」その特徴とは?

機能性と新鮮なデザインを融合させた「ベンド ディップ」は、定番の「ベンドスニーカー」をモダンにアレンジし、機能性と新鮮なデザインを融合させた1足。例えばバイカラーのラバーにディップした(浸した)マッドガードは、汚れや水から足元を保護すると同時に、世界で最も古い繊維素材の一つであるオーセンティックなウール素材の雰囲気に、ソリッドなニュアンスをプラスしてくれる。さらに定番の「ベンド」スニーカーと同様、コルク素材使用のフットベッドや撥水性のある軽量で快適なフェルトアッパーを使用して快適な履き心地を叶えると同時に、ウールのナチュラルな質感が柔らかい印象を与えている。ローカットとミドルカットの2型を用意。季節感溢れるスモーキーで絶妙な色合いが特徴のペブルグレー、モードなトロピックグリーン、ブラックの3色展開となる。

"ビルケンシュトック”ならではの履き心地とモダンな表情が魅力の新作スニーカー。
秋冬のレジャーに1足取り揃えてみてはいかが?

「BEND DIP」photo by birkenstock_jp

出典:https//www.instagram.com

販売情報

[発売日]発売中
[価格]
・BEND LOW DIP 25,000円(税抜)
・BEND MID DIP 27,000円(税抜)
販売店舗:ビルケンシュトック直営店、公式オンラインストア

ビルケンシュトック公式オンラインストア

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい