"リーボック"より、幻の後期型95年モデルから #インスタポンプフューリー95サックスブルー 発売

"リーボック(Reebok)"より7月22日発売、幻の“後期型”95年モデルから「インスタポンプフューリー95(INSTAPUMP FURY 95)サックスブルー」の最新情報をお届け!

出典元:photo by reebokjp

"リーボック(Reebok)"より7月22日発売、幻の“後期型”95年モデルから「インスタポンプフューリー95(INSTAPUMP FURY 95)サックスブルー」の最新情報をお届け!

目次

"リーボック(Reebok)の"「インスタポンプ フューリー 95」

アイコニックな“ザ・ポンプテクノロジー”が近未来的なシルエットを生みだす"リーボック"のアイコンモデル「インスタポンプ フューリー」。「インスタポンプ フューリー 95」は、「インスタポンプ フューリー」の中でも“後期型”に分類される95年発売モデル。シグネチャーである初代「シトロンイエロー」や2代目「サックスブルー」、3代目「トリコロール」などに代表される94年発売の“前期型”とはひと味ことなる“後期型”のシルエットは、当初「パープル」カラーで発売された。その後、復刻される「インスタポンプ フューリー」には全て94年の“前期型”シルエットが採用されたため、わずか1年のみの販売となった“後期型”は、“幻のモデル”と呼ばれるように。今回はそんな“後期型”の「インスタポンプ フューリー 95」から、2代目オリジナルカラーの「サックスブルー」が登場。

「インスタポンプ フューリー 95"サックスブルー"」その特徴とは?

2022年3月に発売されて話題となった「パープル」に続き、今回登場した「サックスブルー」。ダイヤモンド型のプルタブになったシュータン、紙吹雪のような粒子をあしらったミッドソール、デザインを一新したヒールクリップ、三角形の3M反射パネルを搭載したつま先など、“前期型”とは異なるディテールを楽しむことができる。

“原点回帰”ともいえる話題の復刻モデル。
これは要チェックだ!

「インスタポンプ フューリー 95"サックスブルー"」photo by reebokjp

出典:https//www.instagram.com

販売情報

[発売日]2022年7月22日(金)
[価格]18,000円(税抜)
販売店舗:リーボックストア 渋谷、リーボック フィットハブ(ららぽーとEXPOCITY、博多キャナルシティオーパ)、リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、あべのHOOP、立川立飛、横浜ビブレ、名古屋みなとアクルス)、リーボック オンラインショップ、ZOZOTOWN、楽天、楽天ファッション、PayPay モール(Yahoo!) 、Locondo、Magaseek、ABC-MART GRAND STAGE各店、BILLY’S ENT各店、atmos、KICKS LAB.、三越伊勢丹オンラインストア

リーボック 公式オンラインストア

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい