この記事を読んだ人におすすめの記事×

喜劇と悲劇を表現した #アディダスコンソーシアム×ザ・ネクスト・ドア コラボシューズ 8月24日発売

フランス・アヴィニョン地方で続く演劇祭から着想、"喜劇と悲劇"を表現した「アディダス コンソーシアム(adidas Consortium)×ザ・ネクスト・ドア(The Next Door)コラボシューズ"SC PREMIERE THE NEXT DOOR"&"A.R. TRAINER THE NEXT DOOR"」の最新情報をお届け!

出典元:@yomzansisneakers

フランス・アヴィニョン地方で続く演劇祭から着想、"喜劇と悲劇"を表現した「アディダス コンソーシアム(adidas Consortium)×ザ・ネクスト・ドア(The Next Door)コラボシューズ"SC PREMIERE THE NEXT DOOR"&"A.R. TRAINER THE NEXT DOOR"」の最新情報をお届け!

目次

アディダス コンソーシアム×ザ・ネクスト・ドアのコラボレーションモデル

世界中の最先端のスニーカーを扱うセレクトショップなどが展開する、"アディダス(adidas)"の最上級ライン"アディダス コンソーシアム(adidas Consortium)"とフランスのメンズセレクトショップ"ザ・ネクスト・ドア(The Next Door)"によるコラボレーション。"THE NEXT DOOR"が本店を構えるフランスのアヴィニョンで、毎年開催される「アヴィニョン演劇祭」。そこに着想を得た創設者のNicolas Ivarsから、同演劇祭をオマージュしたコラボレーションモデル2型が誕生!

“喜劇と悲劇”を表現したコラボレーションモデル2型、その特徴とは?

本作のベースとなったモデルは、adidas Originalsの定番となるテニスシューズ2モデル、クラシックな"SC PREMIERE"と、同ブランドが「未来のクラシック」に位置付ける"A.R. TRAINER"で、フランス・アヴィニョンの古くからの演劇の原形“喜劇(Comedie)と悲劇(Tragedie)”を表現。喜劇を表現した"A.R. TRAINER"は、コンメディア・デッラルテ(Comedia De L'Arte=即興の仮面劇)の舞台で使われている道化師の古典的なコスチュームからデザインを着想。3本のストライプスに沿ってピーチ・ピンクの色味を添え、靴の底にはソフトなミント・グリーンのソールを使い道化師の衣装の繊細な色彩が表現する。また、悲劇を表現した"SC PREMIERE"は流線的なラインが特徴的で、シンプルなベースカラーにレッドのアクセントを差し込んだ。このレッドは悲劇の最終幕を思わせるカラーとなっており、慎ましいイメージの一方で、フルグレインレザーのアッパーやヌバックのアイスティなどの高級な加工を施した。それぞれヒールには喜劇と悲劇をイメージしたマスクを施し、コンセプトを強調している。

全世界が注目する本コラボレーションモデル。
日本でも選ばれた限定店舗での発売となるので下記販売店舗を要チェック!

SC PREMIERE THE NEXT DOOR

出典:https//www.instagram.com

販売店舗

[発売日]2019年8月24日(土)
[価格]
・SC PREMIERE THE NEXT DOOR 16,000円(税抜)
・A.R. TRAINER THE NEXT DOOR 15,000円(税抜)
販売店舗:ミタスニーカーズ、スタイルス、アンディフィーテッド、ユナイテッド アローズ&サンズ、ドーバー ストリート マーケット ギンザ

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Sneakers新着

      Sneakersランキング

      総合新着

      総合ランキング