この記事を読んだ人におすすめの記事×

アディダスより、最先端の3Dプリント技術を用いた #ALPHAEDGE4D 5月31日より順次発売

アディダスより、最先端の3Dプリント技術を用いた話題のランニングシューズ新作「アルファエッジ 4D(ALPHAEDGE 4D)」の最新情報をお届け!

アディダスより、最先端の3Dプリント技術を用いた話題のランニングシューズ新作「アルファエッジ 4D(ALPHAEDGE 4D)」の最新情報をお届け!

目次

常に進化するアディダスから解き放たれた革新的シューズ

2018年のリリースと同時に大きな話題を呼んだ、アディダスが生み出した新たなるソールテクノロジー「ADIDAS 4D」。これを搭載したランニングシューズ「ALPHAEDGE 4D」はリリースと同時に大きな話題を呼んだ。最先端の3Dプリント技術を用いてつくられた、ワクワクするような格子状のミッドソールはUV硬化ポリウレタン混合樹脂を光と酸素で固められ作られている。3Dプリントをするにあたって用いたデータはアディダスが17年にわたり蓄積したアスリートデータの分析結果を基にデジタル設計されたもので、さらに革新的3Dプリンティング技術「デジタルライト合成」により、フットウェアのパーツをデジタル製造できるようになり、試作品や金型成型を行う必要がなくなったことで、手作業での処理が大幅に削減され、圧倒的な製造スピードを実現することに成功。長い年月をかけ生み出されたアディダス渾身の1足から、待望の新作が登場!

新作「アルファエッジ 4D(ALPHAEDGE 4D)」、その特徴とは?

ハイテクノロジーが香る網目状のミッドソールはライトグリーンで涼し気な印象を放ち、靴下のような継ぎ目のないアッパーには、軽量な「FORGEFIBER(フォージファイバー)」を用いたプライムニットを採用。しっかりと足を包み込んで走りをサポートする。耐久性の高いコンチネンタルラバーをソールに使用することで、路面コンディションや天候に関わらず安定した摩擦力を実現する機能面にも注目だ。また、プラスチック廃棄物をアップサイクルしたアッパーの新作シューズ「アルファエッジ 4D×パーレイ(ALPHAEDGE 4D x Parley)を6月8日(土)に発売予定。海の美しさ・脆弱性について意識を高める目的で設立された「パーレイ(PARLEY)」とコラボレーションした「アルファエッジ フォーディー×パーレイ」は、海岸や海沿いの地域で、海に流入する前に回収されたプラスチック廃棄物をアップサイクルしたエコな素材で仕立てたシューズだ。カラーはホワイト/グリーンとブラック/グリーン、そして6月8日に登場するモデルはグリーン/グリーンのラインナップとなっている。

最先端のスニーカーで、見る人に新鮮さと驚きを与えてくれる本作。
自身の足でその感触を確かめてみたくなる1足だ!

アルファエッジ 4D ブラック/グリーン、ホワイト/グリーン

出典:https//www.instagram.com

販売情報

[発売日]2019年5月31日(金)
※アルファエッジ フォーディー×パーレイは6月8日(土)発売
[価格]38,000円(税抜)

取扱い店舗:アディダス ブランドコアストア 各店、ABC-MARTグランドステージ 銀座・原宿、ビリーズエンター 原宿・渋谷・大阪、アトモス ブルー・渋谷・新宿・心斎橋・千駄ヶ谷、アンディフィーテッド 原宿・渋谷・大阪、スタイルス 代官山、GR8、ミタスニーカーズ、UP TOWN、伊勢丹新宿店 メンズ館、アディダス オンラインショップ、ABC-MART オンラインショップ、ビリーズエンター オンラインショップ、アンディフィーテッド オンラインショップ、アトモス オンラインショップ

この記事の関連商品

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Sneakers新着

      Sneakersランキング

      総合新着

      総合ランキング