この記事を読んだ人におすすめの記事×

#トム・サックス × ナイキ より、火星を歩けるシューズ登場!海外2月19日~20日抽選開始

宇宙へと思いを馳せるファンの為に!「 トム・サックス × ナイキ マーズ ヤード オーバーシュー ホワイト/スポーツ レッド-ブラック-コバルトブリス -TOM SACHS × NIKE MARS YARD OVER SHOE WHITE/SPORT RED-BLACK-COBALT BLISS」の最新情報をお届け!

宇宙へと思いを馳せるファンの為に!「 トム・サックス × ナイキ マーズ ヤード オーバーシュー ホワイト/スポーツ レッド-ブラック-コバルトブリス -TOM SACHS × NIKE MARS YARD OVER SHOE WHITE/SPORT RED-BLACK-COBALT BLISS」の最新情報をお届け!

目次

ニューヨーク在住のアーティスト"TOM SACHS(トム・サックス)"とナイキ(NIKE)とのコラボレーション

ブランドロゴやキャラクターといった現代社会のアイコンを用いたアイロニカルな彫刻作品で知られるニューヨーク在住のアーティスト、TOM SACHS(トム・サックス)とNIKEとが掲げる架空の宇宙船打ち上げ計画をテーマにしたインスタレーション"宇宙計画:火星(SPACE PROGRAM: MARS)"で、2012年よりはじまったコラボレーション企画。これまでには使ったことのない素材を使用し大きな話題を呼んだ。"MARS YARD (マーズ ヤード )"がリリースされ、2017年にはそれを更にアップデートされたモデル"MARS YARD 2.0(マーズ ヤード 2.0)"が発表され即完売・プレミアム化するなど、爆発的人気を誇っている。

「トム・サックス × ナイキ マーズ ヤード "オーバーシュー"」その特徴とは?

ムーンブーツへと生まれ変わった夢のシューズはこれまでのNIKEのスニーカーとは一線を画す存在となっており、1番の特徴はボートロープや船の帆にも使用される超強力繊維"DYNEEMA®(ダイニーマ)"でアッパーを袋状に構築されていること。まるで研究所で着用するラボシューズを彷彿とさせるデザインとなっている。ドローコードで絞めることで雨の侵入を防ぎ、同時に防寒性を高める作りになっている。2本のストラップにはマグネット式で容易に調整ができる"FIDLOCK®(フェデロック)"を採用。アウトソールには滑りにくいスティッキーラバーを用いてトラクションを向上した。 トムの最新作"Paradox Bullets"を祝し、ロンドンでは2018年10月11日にDSM LONDONにてすでに先行リリースされ、上海では2019年2月19日〜20日よりNIKE SNKRSにて抽選開始中。

宇宙でもはけるような近未来的な1足。日本でのリリースが待ち遠しい!

トム・サックス × ナイキ マーズ ヤード "オーバーシュー"

出典:https//www.instagram.com

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Casual新着

      Casualランキング

      総合新着

      総合ランキング